月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

幼いときに食べた味が、ご馳走です。鮎を幼いときに食べたので、鮎が好きになりました。

鮎は、高級魚になってしまいました。幼いときの鮎は、今ほど高級魚ではありませんでした。 U君と鮎捕り(2) 揖保川の鮎を素手で掴んで、鮎の香ばしい匂いを手のひらに残しながら、U君は鮎を食べる川床の席に移... 

宍粟の山崎藩には、今も陣屋が残っています。酒蔵には杉玉がぶら下がり、「今年の新酒が出来ましたよ」と教えてくれています。

宍粟市ツアー(3) 大名と呼ばれたかったら、一万石以上の殿様になることです。米一石は150㎏です。一万石は1,500トンです。つまり、1,500トンのお米が採れる広さの田んぼを領地とする事です。 凄く... 

鮎の塩焼:グルメ グルメツアー グルメと言えば、獲れたての揖保川の鮎を鮎の塩焼でいただきました。

鮎の塩焼:宍粟郡山崎町への近隣ツアー(2) 鮎の塩焼が楽しみです。鮎茶屋へ電話して、今日はお店が開いているか、「鮎茶屋 正起」へ来てみました。 「正起」は開いていました。 いつものように、暖簾がお店に... 

近隣ツアーは、揖保川の辺にある、鮎の塩焼専門の「正起」です。雨が降る度に、川上からゴミが押し寄せてきます。

近隣ツアーは、揖保川の辺にある、鮎の塩焼専門の「正起」です。雨が降る度に、川上からゴミが押し寄せてきます。お店の前のゴミは、毎日拾い集めて、清掃に努めています。 近隣ツアー宍粟市山崎編(2) 近隣ツア...