月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

海と自然の生活。明石海峡大橋を一望する岩屋の高台は、向こう側には明石、舞子、垂水、須磨が近くに見えます。明石海峡では航行する大きな船と、魚を獲る漁船がひしめく日があります。大磯港では家の前から魚釣りができ、潮の香りが庭に広がっています。山の緑と大阪湾の海の織り成す自然の生活は、都会のストレスを癒してくれる素晴らしい自然が残った淡路島です。

子供のころを思い出しながら 柿の収穫です 竹竿の代わりは収縮自在の高枝切バサミ

投稿No:8786

子供のころを思い出しながら 柿の収穫です 大量収穫です 子供のころを思い出しながら 柿を取る算段  「柿が赤くなると、医者が青くなる」と言われています。 柿が熟れる頃は、季節的に病が少なくなって、 お... 

パソナ本社機能淡路市へ移転 市民の不安 淡路市の景観をどうするの? 景気より景観 「花と緑の街づくりを目指して」 淡路景観園芸学校④

投稿No:8785

パソナ本社機能が淡路市に来たら 淡路市の景観どうなるの? 景気より景観 兵庫県立淡路景観園芸学校④ 「花と緑の街づくりを目指して」 「花と緑の街づくりを目指して」 花と緑の効果 今回の講義のテーマは「... 

味の決めては 美味しいものを食べたい気持ち ホタテ貝柱の缶詰のつけ汁 土鍋で炊く炊き込みご飯 

投稿No:8784

味の決めては 美味しいものを食べたい気持ち 土鍋でホタテの貝柱ご飯 味の決めては 美味しいものを食べたい気持ち 土鍋でホタテの貝柱ご飯  土鍋で松茸ご飯を炊くと、とても美味しかったので、 松茸以外でも... 

分かったような 分からないような 景観生態学 里山の管理について 淡路景観園芸学校③ 

投稿No:8783

分かったような 分からないような 景観生態学 淡路景観園芸学校  分かったような 分からないような 景観生態学 里山の管理について 今回の講義テーマは「里山の管理について」です。 講師は藤原道郎教授で... 

コスモスの丘 「あわじ花さじき」 コスモスと言えば花言葉は「調和」「乙女の純真」

投稿No:8781

コスモスの丘 「あわじ花さじき」 コスモスと言えば花言葉は「調和」「乙女の純真」 コスモスの丘 「あわじ花さじき」 コスモスと言えば花言葉は ネットで調べてみると、淡路市の「あわじ花さじき」ではコスモ... 

10月のいちじく 美味しいいちじく 淡路市木曽上 宮尾雄輔さんの農園の桝井ドーフィンいちじく

投稿No:8779

10月のいちじく 美味しいいちじく 宮尾農園の桝井ドーフィン 10月のいちじく いちじくは、夏の果物ですが、10月の秋にも出荷されています。 10月のいちじくの取引量は152トンで、年間取引量の約16...