安産祈願に丹波地区の、天台宗と真言宗のお寺に、お参りします。

安産祈願に天台宗と真言宗のお寺に、お参りします。紅葉狩りと兼ねて、食材も豊かな丹波地区にいってきます。 丹波篠山日帰りツアー(1)

息子夫婦の安産祈願は、これまでも、 摩耶山天上寺四国の大窪寺、六甲の八幡神社、などにお参りしてきました。今日は、さらに念入りに、兵庫県の丹波地区で有名な、密教の天台宗と真言宗のお寺に行き、安産のお願いをしてきます。

味土里館 丹波

高速道路で舞鶴自動車道を使い、丹波篠山で降りると、新鮮野菜の丹波ささやま味土里館により、午前中に新鮮野菜を確保できました。

味土里館 丹波

もう、丹波特産の黒枝豆の販売は終わったようで、テントを張っていた特設会場は、駐車場になっています。

味土里館 丹波

前回調査した、ハイポニカを使った水耕栽培のトマト「桃太郎」が甘そうなので、一袋買っておきます。

味土里館 丹波

この時期、椎茸が最盛期の出荷時期です。理科のお勉強をかねて、自宅で菌床しいたけを育ててみませんかという、販売方法がありました。

味土里館 丹波

子供が小学生ぐらいの親なら、ちょっと、買ってみたくなるセールストークです。

味土里館 丹波

葉菜類が豊かになってきました。

味土里館 丹波

小さなかぶらが、一袋120円なので、思わず、カブラ漬けがしたくなり、買いました。

味土里館 丹波

椎茸は、親指くらいの小さな、あまり売り物にならないような、小粒のしいたけが、てんこ盛りで、一袋380円で、これは「椎茸昆布」を作るのに、程よい大きさなので、これも一袋買っておきます。

味土里館 丹波

篠山市の城下町は、白の壁が、お城の堀に映えて、とても美しく見えます。

味土里館 丹波

味土里館 丹波

一度埋めたお城の堀は、近年また、掘り返し、石垣の下が、堀の水をたくわえ、400年前の篠山城を、再生させるような取り組みです。

味土里館 丹波

味土里館 丹波

篠山城の周りを、平日なのに、観光客がたくさん行き交い、ほとんどの方が、仕事をリタイヤした、人生を楽しんでいるような方に見えました。

味土里館 丹波

もうひとつの気になる食材は、鯖寿司です。

味土里館 丹波

味土里館 丹波

前回おいしかった、みたけ鯖寿司を1本買い、さらにもう一本「う我茂」の鯖寿司を買っておきました。

味土里館 丹波

いつものスーパーフレッシュ SATOに寄り、日本海産のお魚を選びます。

味土里館 丹波

高速道路で、舞鶴港とつながっているので、フレッシュ SATOの魚売り場は、日本海まで行かなくても、日本海産のお魚が、手ごろな値段で購入できます。

味土里館 丹波

目に留まったのは、カワハギです。カワハギを手にとって、肝がどのくらい入っているか確かめてみると、安いには安い理由があり、398円のカワハギには肝はあんまり入っていませんでした。

松葉博雄の丹波篠山ツアーは他にもあります。どうぞご覧下さい。

兵庫県立ふるさとの森公園「ささやまの森公園」(2006年05月12日)

篠山市「こんだ薬師温泉・ぬくもりの郷」へ行く(2007年05月01日)

丹波篠山の農業法人「真何条上営農組合」を訪れる(2009年08月16日)

丹波篠山 秘境ツアー 渓山荘で牡丹鍋を食べる(2010年07月17日)

篠山で「牛屋たなか」と肉の文」と「三岳(みたけ)」で鯖寿司(2011年2月17日)

孫のリッキー君と、リッキー君の両親に誘われて、丹波方面へ(2011年5月5日)

2010年11月4日(木)