天ぷらそば 自慢:北区のJA兵庫六甲「農野花」の近くに、お蕎麦屋さんの「浪花そば」では天ぷらそばを注文しました

2009年4月16日(木)近隣ドライブで、近くを周っても、ビールが飲めなければ、面白くありません。

浪速そば

海の魚、川の魚、お肉、幕の内弁当、季節の料理をドライブ中に見つけても、お店でゆっくりビールを飲みながら食事をする訳にはいきません。

浪速そば

出来るだけ、ビールを連想しないような、ビールを飲みたくならないような昼食を選びました。

浪速そば

北区のJA兵庫六甲「農野花」の近くに、お蕎麦屋さんの「浪花そば」がありました。

浪速そば

「当店自慢いなりずし」のメニューがあったので、サービス係の女性の方に、「何が自慢なのですか?」と尋ねてみました。

浪速そば

サービス係の方は、驚いてしまい、困惑した顔をして、「何が自慢なのか知らないのです」と言われました。

浪速そば

きっと、味とか、値段、油揚げ、お米など、よそにはない差別化があり、それが自慢のいなりずしになっていると思っていました。

浪速そば

今日の注文は、天麩羅蕎麦です。天麩羅蕎麦には、エビの天麩羅が2本入っていました。

これだけでは、物足りないので、何が自慢か分からないまま、いなり寿司を注文しました。

浪速そば

天麩羅蕎麦のおつゆを飲んでいるうちに、お腹が張ってきて、ビールはなくても良くなりました。

2009年4月16日(木)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です