花を愛でるのは、見て愛でるだけでなく、心の中で、愛でるのも、花を愛でる方法であると、徒然草の吉田兼好が言っていたようです。

2007年2月10日(土)だんだんと艶やかに、梅の花が咲いてきてます。

今日は、大阪府立大学大学院の口頭諮問のあった日で、口頭諮問が終ると、ホッとして、梅見のビールも一段と美味しく感じます。

口頭諮問の後の梅見のビールは格別です

梅の花は、根元から少しずつ上に上がってきています。

口頭諮問の後の梅見のビールは格別です

梅の花が、暗い夜の空間に、パッと咲いていると、ご近所を通る方も、「綺麗ねー。」と、見とれて、感嘆の言葉が聞こえてきます。

夜の梅の花

明日から、第83回沖縄訪問に出かけるため、しばらく梅の花が見られないので、今夜は、しっかり見ておきました。

夜の梅の花

花は、愛でると、一層、美しく咲くそうです。綺麗なお嬢さんを見かけたら、「綺麗ですね」と言ってあげてください。もっと綺麗になると思います。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です