従業員 朝礼優秀賞 2006年1月:松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

2006年1月の朝礼優秀賞は、さんプラザコンタクトレンズ従業員のKさんでした。

従業員慰労会は、普段と違ったパーソナリティーに触れることが出来ます。一緒に働いていても、全然知らなかった才能を見せてくれることがあります。

これは、その場の参加者を楽しませようという、ホスピタリティーの表れです。

人的サービスにはこのホスピタリティーが重要な役割を持っています。相手を気遣い、相手を楽しませようと思う気持ちは、今回の様な慰労会に出て、それがまた新しい職場の空気を創っていきます。

Kさん2005年12月に従業員慰労会を開いていただいてから、ちょうど1ヶ月になります。随分前の話ですが、楽しかった思い出を今も忘れられません。

従業員慰労会を開いて下さった社長、マネージャー、松葉眼科医院長、美智子先生を始め、従業員慰労会の為に陰で支えて下さった方々に、厚くお礼申し上げます。

従業員慰労会では、歌に、演奏に、漫談に、漫才に…と素人と思えない芸を披露されました。これはやはり、日頃から皆さんが、接客の最前線でお客様・患者様と接しておられて、いつも真剣に顧客満足を追求されていることの表れだと思います。

お客様のニーズは、刻々と変化していきますし、お客様が常に声に出してニーズ(要望)を述べられるわけではないので、従業員の側が常に、変化していくお客様のニーズをタイムリーに把握し、それに応える努力が必要となります。

又その為には、その場の空気を読むこと、時代の風を読むことが非常に大事だと思います。従業員慰労会で見せていただいたあの能力を生かして、お客様の心に残るサービスをこれからも続けていっていただきたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です