大阪府立大学大学院の北居明先生のゼミと、上野恭裕先生のゼミとの合同修士論文発表会

北居明ゼミのOB・OGは、大谷忠久さん、薗田章恵さん、谷原義永さん、池邊美佳さん、上羅和博さんと松葉博雄が参加していました。 北居ゼミ修士論文発表会・合同懇親会(1)

大阪府立大学大学院の社会人大学院が学ぶキャンパスは、なんばパークスから南海なんば第1ビルI-siteへ拠点が移ります。

大阪府立大学大学院の北居明先生のゼミ生と、上野恭裕先生のゼミ生との合同修士論文発表会が、南海なんば第1ビルのI-siteで行われました。

幹事役は、北居明ゼミの西尾亜樹さんです。これまで通っていたなんばパークスと、違った場所で修士論文発表会が行われました。危うく、元のなんばパークスに行くところでした。

橋下徹市長の呼びかけで、大阪府立大学と、大阪市立大学の統合が進められています。二つの大学が統合されると、日本で最大規模の公立大学になります。新しい大学の名前はどうなるのでしょうか?

南海なんば第1ビルに着くと、1階の入り口に今日のイベントの案内がモニターで表示されていました。

北居ゼミ 修士論文発表会となっています。南海なんば第1ビルは、今年の4月からオープンしたばかりの真新しいビルです。

廊下にも、大阪府立大学にゆかりのある書物が展示されています。今人気の東野圭吾さんの著書も沢山展示されています。

C-1ルームに入っていくと、すでに北居明ゼミ修士論文発表会は始まっています。周りを見回し、知っている人の顔を探すと、大谷忠久さん、園田章恵さん、谷原義永さん、池邊美佳さん、上羅和博さん達の顔が見えました。

北居明先生は、経営行動科学学会への出席をゼミ生に勧めてくれました。これまでも、北居明ゼミのみんなで経営行動科学学会に出席しました。

一番前の発表者の席の前に、北居明先生と、上野恭裕先生が座っておられました。

今日の幹事役の西尾亜樹さんの発表と、岡本英昭さん、宮崎浩紀さんの修士論文の発表を聞きました。

思い出すのは、大阪府立大学大学院で、先生達を前にした修士論文発表の公聴会の事です。30分くらいで修士論文の要旨を話し、その後20分程度の質問を受け、無事に終わったときにはほっとしました。

修士論文発表会が終わると、懇親会に移ります。OBの会費は3500円で、学部生の現役学生は2000円です、前払いなので教室で支払いました。

南海なんば第1ビルから、懇親会の会場 中華料理大福へ移動します。外に出ると、都会の小さな植木にも、初夏を告げるサツキが咲いていました。

2013年4月27日(土)