明石海峡大橋は、雪のため通行止めです。珍しいことです。

明石海峡大橋が通行止めになると、フェリーボートも廃線になっているので、淡路島の淡路市は陸の孤島状態です。 淡路(2)

明石海峡大橋では、10分間の平均で25メートルを超える風が吹くと思われるときは、早めに通行止めをしております。

風の強い日の通行は十分に注意が必要です。

明石海峡大橋は、雪のために閉鎖が続いています。

通行止めが解除されるまで、待つしかありません。

そういう訳で、お昼は、大磯の「喫茶店 ROUTE28(ルート28)」で頂きます。

社員研修の時に見た、ワンちゃんの置物が、今日も目を引いています。

お昼時ですが、大雪のためお店のお客様はまばらです。

やはり、国道筋のお店は、車の交通量が少なくなれば、お客様の人数に反映されています。

静かな喫茶店で、お昼ご飯を選びます。

松葉博雄は、焼き肉定食にしました。

奥さんは、チゲ鍋にしました。

前回の社員研修の時、ここでお昼ご飯を頂いた事を思い出します。

今日の新聞記事は、ソチオリンピックで金メダルを獲得した、フィギュアスケートの羽生結弦選手のことが、トップ記事です。

奥さんの選んだ、冬限定の豆腐と卵のチゲ鍋は、熱々で、急いで食べると舌が火傷しそうです。

一日に卵を1個以上食べると、コレステロール値が上がる心配があるので、奥さんの卵は、松葉博雄に回ってきました。

松葉博雄にも、同じ事が言えるので、卵の食べ過ぎは避けたいところです。

焼き肉定食は、卵のお汁と、サラダ、キムチ、韓国海苔がセットになっています。

ごまをかけているので、食べやすくなっています。

昼食を食べながら、iPadを取り出し、明石海峡大橋の交通情報を確認してみると、お昼頃もまだ明石海峡大橋の通行止めは続いていました。

喫茶店 ROUTE28(ルート28)での昼食後、ちょっと近くの山に、奥さんを車に残して一人で登ってみました。

国道から「売り地」の看板が見えて、おや?と思ったからです。

大磯の丘陵地は、雪景色です。山の中腹の高速道路は、通行止めのようです。走っているといえば、車の上に緊急灯をつけた、道路保全用の車だけです。

2014年2月14日(金)