従業員の朝礼優秀賞 2017年4月:松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

朝礼優秀賞従業員の朝礼優秀賞(2017年4月)は、さんプラザコンタクトレンズの原田さんでした。

原田さんは学生時代のアルバイトの経験を活かし、お客様から声をかけられる前に、気付いて行動する、自らがお声がけをする取り組みを発表して下さいました。

朝礼優秀賞

私がアルバイトをしていたときの話です。

私は学生時代、飲食店でアルバイトをしていましたが、経営不振で赤字が続いていたようでした。この状況を抜け出す為にはどうしたらよいのか社員さんと話し合い、当然、接客の仕方から改めようということになりました。

笑顔で大きな声で挨拶は基本ですが、その他にお客さんがメニューを見ていたり、グラスが空いていたら、「追加のオーダーをお伺いしましょうか?」と聞いて、お客様から「すみません」と声をかけられる数を減らす取り組みから始めました。

接客だけでなく、他にも色々改善した点はあったのですが、その結果、だんだんお客様が増え、半年から1年が経つ頃には平日でも満席になる程までになりました。

この経験は会社でもいかせると思いました。お客様が来店されたらすぐ気付き、後ろのベンチ椅子に座られる前にカウンターの方へ案内する、眼科から回ってきたお客様にはすぐに「お疲れ様でした」と声をかけ、座って待って頂くよう案内するなど、お客様に「すみません」と声をかけられる前に、自分から気付き、行動していこうと思いました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です