松葉眼科を見て、さんプラザコンタクトレンズ本店前で、記念撮影です。

メニコン田中恭一会長は、お年を感じさせない、少年のような好奇心を持っておられます。メニコン田中会長ご夫妻来社(9) 社長ブログ神戸/

田中恭一会長が、熱心にさんプラザコンタクトレンズを視察している姿を見て、

奥様の正子夫人も、ご一緒に撮って頂きましょうかと、記念写真の中に入って頂けました。

一般に、夫が会社で仕事をしていると、その妻は、家で家事をして夫の帰りを待つパターンと、

夫婦が共働きしているパターンと、

夫婦が職場でも一緒に働くパターンがあります。

田中恭一会長の場合は、創業のごく始めの部分だけご一緒のようでしたが、

創業の後は、正子夫人は会社経営に関わりがあまりなかったようです。

今日の我が社への同行についても、当初は気乗りしなかったようですが、

コンタクトレンズの創業期の話しや、お互いの共通する家庭の問題などを、話している内に、少しずつ緊張がほぐれてきました。

社員の皆さんにとっては、田中恭一会長のお姿を見るのは初めてなので、なるべく沢山の社員に、田中恭一会長自身と会って、顔を合わせる機会を作りたいと思いました。

田中恭一会長は、大きなウィンドウでメニコンのメルスプランを紹介する、モニターを見つめておられます。

2016年7月15日(金)