大阪府立大学大学院経済学研究科(社会人大学院)

季節の花
2006年3月に入って、大阪府立大学大学院経済学研究科でのゼミの勉強会です。

そろそろ社会人大学院の2年目になる前に、社会人大学院1年生は修士論文の構成について、北居明先生から指導を受ける時期にきています。

季節の花

大阪府立大学大学院に行き、今日は修士論文の構想を発表します。大学院に行く途中で、難波のなんばパークスのお店の中で、花屋さんの店先にきれいな季節の花を見ました。

季節の花

大阪府立大学大学院なんばサテライト教室から見える周りの景色です。

大学院から見える周りの景色

かまぼこ状に屋根が見えるのは、大阪府立体育館です。ここでは、間もなく大相撲の大阪場所が行われます。

大阪府立体育館

松葉博雄は、今日のゼミで企業組織文化の調査を中心とした修士論文の構想を発表します。

企業組織文化についての研究発表

企業組織文化についての研究発表を行うために、2005年の秋から、視力の回復をドメイン(事業領域)とするコンタクトレンズ業界、ケア用品、医療用具などの幅広い、業界横断的な調査を続けています。

企業組織文化についての研究発表

大阪府立大学社会人大学院北居明ゼミのゼミ生は、少人数なので、発表は小さな部屋を使いました。

企業組織文化についての研究発表

企業組織文化についての研究発表

北居明先生から、現在の研究に対するアドバイスや論文の構成に対するご指導があります。

企業組織文化についての研究発表

企業組織文化についての研究発表

おおまかな構想が定まると、これからこれを文章化していき、その都度発表を重ね、今年の年末までに修士論文の完成に向かって進むことになります。