CLUB HARIE(クラブハリエ)のバームクーヘンは、たねやです。

たねやのお店の前には、夕方には行列が出来て、順番待ちになっています。それがお昼だと、すいすいと購入出来ました。

向かいに阪神百貨店のCLUB HARIE(クラブハリエ)がありました。普段、大学院に行くときには、このお店の前には夕方には、行列が出来ています。

たねやは近江八幡が本店です。以前に、2010年5月に本店に行った思い出があります。

今日は並ばなくても、たねやのバームクーヘンが購入出来るチャンスです。早速奧さんが小さいサイズのバームクーヘンを購入しました。

さらに向こうには、神戸に帰る時に使う、阪急電車のチケットを売っている店がありました。ここで買えば、阪急電車で買うより、10円か20円安くなります。

二人だと、20円~40円安くなります。

串カツだけでお昼を済ませるには、物足りないので、次は立ち食い蕎麦です。

飲食街に入っていき、おそばを選びました。立ち食い蕎麦ですから、すぐに食べられます。

選んだのは、二人ともたぬき蕎麦です。すこし天かすを入れて、味を調えます。

この立ち食い蕎麦のお店、小さいお店なので、入り口で食券を買うと、買ったメニューを大きな声で奥の厨房に伝えるシステムになっています。

注文が伝わると、調理場の二人の男性は、黙々と調理にかかります。不思議なのは、二人の男性のどちらがどのお客の注文を聞いたのか、見てて分からないのですが、ちゃんと分業になっていました。

どんどん入ってくるお客様の、次々と続く注文を、まるで野球のキャッチボールのように、食券を売る人がかけたかけ声を、調理場の二人の男性がキャッチして、次から次へと注文通りのメニューがこなされています。

今日はこだわりのきつねうどん320円が昼食になりました。なかなか結構な味でした。

奧さんは、串カツといい、お蕎麦といい、夕方にいっぱいの人が集まって利用する、立ち飲みと立ち食いを体験して、少しおじさんの体験が出来て、納得して神戸に帰ります。

2013年11月14日(木)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です