メルスプランで顧客満足を得るにはシステムの理解から 従業員の朝礼優秀賞 2011年7月

従業員の朝礼優秀賞 2011年7月:松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

2011年7月従業員の朝礼優秀賞は、

さんプラザコンタクトレンズスタッフの川畑さんでした。

朝礼優秀賞受賞の理由

メルスプランは、生命保険のようにサービスを受けてみて初めてその良さが

わかるものです。

せっかく加入して頂いたメルスプランを使って頂けるように、

メルスプランの良さやサービスをお客様に伝えていくことも顧客満足につな

がり、私たちのとても大切な仕事です。

 

朝礼優秀賞

 

 

 

 

 

朝礼優秀賞受賞の話

私の主人は長年、生命保険会社に勤務しています。

保険は住宅の次に大きな買物です。

それを勧める仕事なので無責任な事は出来ません。

人間関係が出来てこそ商品が売れるのであって、

保険に入っていただいた時ももちろん嬉しいのですが、一番嬉しいのは、

不幸にも病気になって入院をしたり手術をしたりした時に、

お役に立てた時だと言っています。

入っていて良かったと口コミで広がっていくのもこの時です。

メルスプランも同じです。入っていただいても、

十分にメルスプランを活用して頂けなければ、

口コミで広がるはずもありません。

結局機会があれば解約という事にもなりかねません。

メルスプランをうまく使えていないお客様が解約を決断される前に、

システムの良いところを分かって頂けて、ちゃんと使って頂けるように、

アプローチする事は大変大事な事だと思います。

知り合いの方にコンタクトレンズの会社に勤めている事を話すと、

必ず「安く買えるの?」と聞かれます。

そんな時はメルスプランをお勧めしています。

ただ、私は目が良い方なのでコンタクトレンズを使った事がありません。

つまり、説得力がないのです。

メルスプランの良さを上手く伝えられるよう勉強したいと思います。