神戸の蘇州園で結婚式です。神戸市灘区の蘇州園での結婚式がありました。

神戸の蘇州園で結婚式です。従業員河合君の蘇州園での結婚式は、人前結婚式です。(1)

神戸の蘇州園で結婚式がありました。従業員の河合君の結婚式に招待されました。2011年2月12日土曜日です。

**

結婚記念日の日に、世間では何が起きているのか記録しておきます。世間では、インターネットや携帯電話、さらにはツイッターの力で、エジプトの政府を倒す市民の暴動力を見せつける記事が、トップニュースになっています。

**

結婚式の会場は、ザ・ガーデンプレイス蘇州園です。蘇州園は、株式会社ティーエスインターナショナル(黄 文清社長)が経営する、レストランを中心とした複合施設です。

**

元々は、旧財閥のお屋敷で、敷地面積は1600坪もあります。そのお庭を生かして、結婚式もできる施設になっています。

**

河合君夫妻が、なぜこの蘇州園を選んだのか、それは、ここで働く従業員の対応が、よかったからだと聞いています。

**

日本家屋なので、温度調節はかなりエアコン頼りです。今日は、気温も低く、蘇州園の部屋の中は、かなり冷えています。

周りを見渡せば、他のお客さんもいらっしゃって、蘇州園の従業員で、ウェディングプランナーの人たちは、お客様の一人一人に、気を配って、無線マイクで、どこからか出てくる指示に従って、飲み物のサービスや、ご案内を進めています。

**

12時から結婚式があります。宗教色のない、人前結婚式のスタイルです。

****

立会人は、新郎新婦の友人が務めます。

****

ブーケを渡して、指輪の交換をして、誓いのキスをした頃がクライマックスです。

****

二人とも、神妙で、かなり緊張している空気が伝わってきます。やはり、緊張することが、厳粛なセレモニーだと言うことです。

2011年2月12日(土)