月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

小倉フグ(ふぐ、河豚)専門店『あかぎ』の赤木義助さんには、フグ料理名人のオーラがありました。

『あかぎ』にミシュラン調査員が来て、フグ料理を食べた後、ミシュランに掲載して下さいと頼まれました。北九州市小倉へ出張(2) フグ料理専門店『あかぎ』のご主人は、赤木義助さんです。松葉博雄は初めての店で... 

グルメ感想:家族と会って顔を見ながら、食べながら、話すコミュニケーションは、例え家族でも、電話やメールでとれるコミュニケーションの量とは、比較にならないほどのコミュニケーション効果になりました。

グルメ感想: 春善のお昼のランチ グルメ感想は、春善のビジネスランチです。親子の家族間のコミュニケーションをとろうと、昼食を一緒にとる事で、話す機会を作ります。一緒に食べるのは、松葉博雄の奥さんと、長... 

「朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦楽しからずや」といいます。まさに名言です。はるばる沖縄から神戸まで、初めて来てくれてました。沖縄にしばらく行けてないので、凹んでいた元気が、盛り返してきました。

沖縄の片山正喜さんが会いにきてくれました。(2) 「朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦楽しからずや」 といいます。沖縄で親しくして頂いている友人が、神戸まで訪ねて来てくれました。 松葉博雄の顔を見... 

四季の花があるように、明石海峡にも四季の魚があります。淡路島岩屋港の夏の魚は ハモ、赤ウニ、キス、あじ、穴子、タコです。

四季の花があるように、四季の魚があります。淡路島岩屋港の夏の魚は ハモ、赤ウニ、キス、あじ、穴子、タコです。淡路夏の味覚ツアー (2) 四季の花があるように、四季の魚があります。淡路島岩屋港の夏の魚は... 

一緒に食べよう:娘が頂いたふぐが、下関市彦島西山町の「ひらこし」というお店から、届きました

「一緒に食べよう」と娘が、下関市彦島西山町の「ひらこし」というお店のふぐを持ってきました。 一緒に食べようと、娘から声がかかりました。 娘がもらった、ふぐのご相伴に預かりました。 「少人数では食べきれ... 

河豚(フグ・ふぐ)、てっさを食べてみました:松葉博雄の家族の誕生祝いを神戸三宮の「紫匂(しこう)」で

河豚(フグ・ふぐ)、てっさを食べてみました。 2004年2月のある日、家族の誕生祝いに食事会をしました。お店は三宮の中央区、北長狭通の「紫匂」です。紫匂の名前の由来を松葉博雄が考えてみました。 まず、...