大阪市立大学大学院創造都市研究科の博士論文の公聴会と口頭試問は、すべての方が終了したようです。審査結果は、3月に発表されます

先週の8日に、博士論文の公聴会と口頭試問が終わり、博士課程の峠を越えたように思いました。

大阪市立大学大学院

従って、今日の明石芳彦先生のゼミでは、ほとんど緊張感のないまま、ゼミに出席しました。

大阪市立大学大学院

公聴会と口頭試問で指摘を受けた、博士論文の修正事項について、修正案を考えてきたので、ゼミの前に、先生に報告をしました。

大阪市立大学大学院大阪市立大学大学院

2007年4月に、大阪市立大学の梅田キャンパスに通うようになって、間もなく3年が経過します。

大阪市立大学大学院

図書室で、しばし、雑誌などを読んで過ごしています。

大阪市立大学大学院

念のために、ゼミの始まる前に、掲示板もチェックしておきます。

大阪市立大学大学院

大学院での連絡は、ほとんどが掲示板に呼び出しの形で出され、事務室に行き、用件を確かめています。

大阪市立大学大学院

博士課程で博士論文を書いて、公聴会と口頭試問を受けるスケジュールは、ほとんど終了したようです。

後は、教授会の審査の結果を3月に待つことになります。

 

2010年2月17日(水)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です