メニコンのゆるキャラ「メル助」は、ゆるキャラグランプリの企業部門に立候補しています。

メニコン社はメニコンのゆるキャラ「メル助」のクッキーを取引先に配って投票依頼をしています。社長ブログ神戸/取引先/メニコン/ゆるキャラ「メル助」

「ゆるキャラグランプリ」は、インターネット上の投票で、獲得数が上がってきます。

メルスプランを推進するメニコンは、メル助(めるすけ)をゆるキャラとし、企業部門1位を目指して、ゆるキャラグランプリにエントリーしています。

投票方法は、「ゆるキャラ メル助」で検索すると、メニコンのキャラクター「メル助」の投票ページが出てきます。

公職選挙法が適応されないゆるキャラグランプリでは、選挙運動の一つとして、メル助クッキーを作り、投票依頼をしています。

選挙運動の対象者は、当然、

①メニコンの社員全員です。

②メルスプランの全加盟店です。

③メルスプランの会員の皆様です。

メル助というゆるキャラを考えたのは、メニコンの田中英成社長です。

特徴は、姿はカッパで、頭のお皿がコンタクトになっています。

キュートな腰つきのダンスで、メルスプランの宣伝をします。

好きな食べ物は、キュウリと、レンズ豆です。

自慢は頭の上に、自慢のコンタクト!何枚も常備しています。

口癖「メル助がお助け」

趣味:人助け

必殺技:コンタクトビーム。 困っている人に、新しいレンズを渡して助けてあげる。

たまに、おっちょこちょいで、コンタクトと間違えて、好物のキュウリの輪切りを投げてしまう事がある。

とにかく、投票して下さい。

二重投票OKです。選挙権のない方でも投票できます。

買収OKです。買収は、メル助クッキーです。

メル助クッキーは、一箱12枚入りです。

クッキーには、1枚1枚、違ったメル助の絵柄が描かれています。

メルス党党首の田中英成社長を助けると思って、皆さん投票にご協力をお願いします。

2016年7月26 日(火)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です