創立記念日は、12月1日です。

さんぷら通信11月号は、顧客満足と、従業員満足への取り組みを特集記事にしています。

さんプラザコンタクトレンズの広報誌、さんぷら通信11月号が、出来上がりました。毎月1回発行のさんぷら通信は、2014年11月で、第33号の発行を迎えます。

11月号は、「顧客満足向上への取り組み」をメインテーマにしています。顧客満足は、従業員満足からと考えています。

なんとなく顧客満足から、地域にあったら良いなあと言われる顧客満足経営へ取り組んでいます。

従業員満足を得るのは、従業員を訳もなく甘やかすことではありません。顧客満足が得られることが、嬉しいと思えるように、研修をしています。

研修は、理論研修だけでなく、メーカーさんに来て貰って、実技研修も行っています。最近は、サービスマーケティングの研究が進んでいて、研究の結果、コンサルタントなどを通して、サービスマーケティングの理論が、現場に応用される時代になっています。

メーカーの研修担当者の話す研修内容は、10年ぐらい前に、松葉博雄が神戸商科大学大学院経営学研究科で、サービスマーケティングを学んだ頃、取り上げられていたテーマが、今では現場にまで実践として応用されています。

従業員の皆さんが、顧客満足を意識するのは、毎日の朝礼の当番になったとき、次はどんな事例を発表しようかと、常に顧客満足のテーマを考えるようになりました。そうすると、顧客満足に関する意識は、どんどん高まってきています。

今月のさんぷら通信は、少し内容が経営学に関わる部分なので、やや固い内容になったように思います。しかし、お客様の中には、経営理論に関心のある方もいらっしゃって、そんな方からは、お褒めのコメントを頂くことがあります。

さんぷら通信の表紙は、10月11月を意識して、季節の花のコスモスを表紙にしています。この写真は社長が、ブログの社長研究室を書くために、あちらこちらで写真撮影をしてきた、写真の一部を使っています。

12月13日(土)14日(日)には、さんプラザコンタクトレンズメガネ店にて、アドバイザーの横山八千代先生をお招きして、「おしゃれ相談会」を開催します。毎回好評のこちらのイベント、ホームページから予約ができます。詳しくはこちらをご覧下さい。

2014年12月1日の創立記念日は、さんプラザコンタクトレンズの満43歳の記念日です。

数えで言えば、44歳です。神戸の地で皆様にご愛顧頂いて、誠にありがとうございます。これからも、ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

2014年10月18日(土)