月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

24時間営業のコンビニに、個人商店はどのように対抗すればよいのか、モンマートひろたの事例を見てきました。

ワンコイン(100円)で買えて、楽しめる、子ども相手の駄菓子屋さんは、昔も今も、地域に必要な存在です。 淡路(2) 「かつみ」で夕食を食べた後、歩いて国道28号線を、トラックの走り去る音を聞きながら、... 

ゆとり教育の世代は、学校では、所得を得ることについて、どの位議論してきたのでしょうか?社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

社員宿泊研修受け入れのための、準備を進めています。 淡路(1)社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ 新入社員を始め、これまで社員研修を受けていなかった社員の人達に、5月には、宿泊を伴った研修... 

淡路市道の駅東浦ターミナルパークの「Bicycle Hub Awaji」には、行列が出来ています社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

お父さん、鯛のあら炊きの味付けを教えて、と、娘から頼まれて、鯛のアラ炊きの実習です。 淡路5 社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ 楽しい時はすぐに過ぎ去っていきます。苦しいことは、なかなか... 

淡路市の夢舞台にある、広東料理 海華 HAIHUA(チャイニーズレストラン・ハイファ)の料理長 呉勇さんは、リピーター扱いをしてくれました。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

淡路市主催の花火大会は、夢舞台から見ると、真正面に花火が上がる、特等席です。淡路4 社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ 淡路市の夢舞台にある、広東料理 海華 HAIHUA(チャイニーズレス... 

「あぁ!これ、あぁ!これ、これこれこれ。」は、U君の口癖でしたが、今では、松葉博雄の口癖になりました。

淡路市東浦市民プールで、親、子、孫の三世代で、水泳を楽しみました。  淡路2 U君は神戸に来ると、遊びたい気持ちで、起こさなくても、自分から早く起きて、大人を起こして回ります。これには困ります。 連休... 

食べたいときには金はなし、金があるときには食べられず、兎角この世はままなりません。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

明石海峡と、明石大橋を挟んで、明石側から見る景色と、淡路側から見る景色とでは、どちらが美しいでしょうか。淡路1 社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ 待ちに待った、5月の連休の始まりは、孫の... 

温室で育てられたカトレアも良いけれど、野辺に咲く、雑草の花も美しいものです。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

工事に取りかかる前に、近隣にご挨拶に行く手土産に、淡路島の玉葱を選んだ、工務店の社長さんがいました。 淡路(2)社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ 温度調整の整った、温室で育てられたカトレ...