月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

夏の始まりは、淡路島の鱧料理からです。鱧の刺身、鱧の湯引きは絶品でした。

投稿No:7850

ジェノバラインが到着する岩屋港には、源平寿司があります。 あわじ市岩屋の寿司の源平 今日の目的は、夏の味覚ハモ料理を頂く為です。 今年の鱧は、例年に比べると、脂がのって美味しいという噂です。 源平寿司... 

大変だ!明石海峡の魚が減っている。漁船に高い建造費を払ってる人や、人気のしらす漁に関わる人達は、休漁が難しいようです。

投稿No:7842

近海の魚を増やすには、漁業の利害関係者の皆さんが納得出来る計画的な漁業が必要のようです。 淡路市の岩屋は、明石海峡大橋がかかる以前には、淡路と明石を結ぶフェリーボートの発着場がありました。 フェリーボ... 

まつたけ、鮎はどうして消えたのか?広島空港の近くの里山は、子供のころは松茸が生える松林でした。今は孟宗竹が生い茂る竹藪になってしまいました。

投稿No:7837

広島空港の周辺の里山は、幼いころは広島産の松茸の採れる地域でしたが、山からは松茸が消え、川からは天然鮎が消えてしまいました。 お墓参りに来ています。 東広島市の広島空港の近くは、私が子どもの頃は松茸が... 

淡路市生田村田尻川にホタルの宿がありました。蛍の宿は、ホタルカフェの近くです。

投稿No:7835

ホタルカフェは、水車小屋があるカフェです。オーナーは福島淳さんと福島由美さんご夫妻です。 淡路市でホタルを見るなら生田村です。 生田村にはそばカフェがあって、外が暗くなってホタルが見える頃までの間、ホ... 

淡路市のビワ農家の話では、安定経営にはびわの出荷前にすでに沢山の予約を取っておくことです。

投稿No:7834

枇杷の品質改良は進み、贈答品用価格は年々付加価値を高めています。 6月になると、そろそろビワの美味しい季節になります。 淡路島のビワと言えば、淡路市の野島地区です。 まだ、道の脇でビワの露店が出ていま... 

道の駅たけはらで、カワハギの薄造りを買って、近くの公園で食べました。

竹原通れば竹だらけ。街路樹も竹、道の駅たけはらでも破竹を売っていました。 竹原市の道の駅たけはらは、私のお気に入りの道の駅の一つです。 竹原港のそばに有り、海の香りがする道の駅です。 竹原の街は、NH...