hoge

食べきれないびわで保存食 ビワの実でジャム 砂糖の代わりに糖質ゼロのラカンカ(羅漢果)

投稿No:8665

食べきれないびわの保存食活用 ビワの実でジャムを作る 食べきれないほどのビワの実 どうしよう? 保存食にしよう 淡路市岩屋のびわ狩りで、 とても沢山のびわの実が収穫でしました。 奥さんと私の二人では、... 

淡路市のびわの味は、土地の肥沃度で味が変わります。びわの味比べ 岩屋と大磯のビワ

投稿No:8661

淡路市のびわの味は、土地の肥沃度で味が変わります びわの実は、童謡ゆりかごのうたに登場します 北原白秋の書いた童謡 ゆりかごの歌には、ビワの実が登場します。    ゆりかごのうた  作詞:北原白秋/作... 

買わなくてもいいもの びわの実 淡路島はびわの樹がいっぱい ご近所に誘われて枇杷狩り 

投稿No:8654

買わなくてもいいもの 身近なもの それがびわの実 買わなくてもいいもの それはびわ 淡路島では、ビワの樹が身近なところに沢山茂っています。 多分、びわの実を食べた後、ビワの種を空き地に捨てていると、芽... 

淡路市のビワ農家の話では、安定経営にはびわの出荷前にすでに沢山の予約を取っておくことです。

投稿No:7834

枇杷の品質改良は進み、贈答品用価格は年々付加価値を高めています。 6月になると、そろそろビワの美味しい季節になります。 淡路島のビワと言えば、淡路市の野島地区です。 まだ、道の脇でビワの露店が出ていま... 

美味しい枇杷を見つける為、毎年淡路のびわ農家を訪ねて探します。

ビワの味は毎年変化します。枇杷の生産農家も、枇杷の味を一定に保つため苦労しています。 社長ブログ神戸/頂き物/淡路特産うまいびわ 梅雨と書けば、梅の実が熟する頃ですが、梅雨入りの頃は、梅だけでなく、枇... 

淡路島の淡路市北淡町轟地区は、淡路びわの発祥の地です。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

枇杷の実の味は、農家毎に違います。土地の地質、日の当たり方、肥料、風の強さなどで、味が変わります。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ ビワの美味しい季節になりました。びわと言えば、淡路島の...