居抜きのラーメン店発見 流行るかどうか行ってみました。淡路島 島らーめん 太陽亭

投稿No:8563

居抜きのラーメン店発見 流行るかどうか行ってみました。淡路島 島らーめん 太陽亭 

居抜きのラーメン店発見

ラーメン店を開店するなら、ラーメン店だったお店を、

居抜で買うと競争力は有利になります。

居抜でお店を買いたいという需要はあるようです。

調べてみると、ラーメン店の売却・購入の仲介をする会社もありました。

それは、有線放送のUSENです。

居抜なら、厨房機器一切、食器、椅子、テーブル、調味料器具など、

全部道具が揃って購入できて、

すぐにでも開店できる程の恵まれたスタートになります。

居抜きのラーメン店発見 島らーめん 太陽亭

ラーメン店は当たれば収益は大きいものの、

中々思うようには当たりません。

淡路島は四国に近いことから、讃岐うどんの文化圏に入っていて、

うどんのお店はたくさんあります。

ラーメンのお店はうどんのお店に比べると、

店舗数は少ないように感じます。

ラーメンを食べたいと思ったら、淡路島の中ではあちらこちらへと、

かなり遠くまで行かないと、ラーメン店がありません。

島らーめん 太陽亭が国道28号線沿いに開店してたので、行ってみました。

居抜きのラーメン店発見 淡路島島ラーメン

今日訪れたラーメン店は、淡路島島ラーメンの太陽亭です。

このお店は淡路パークオノコロの近くにあります。

すぐ近くには、うどんの人気店いずも庵があるところです。

国道28号線に面していて、敷地も広く、

駐車場のスペースはかなり広くあります。

このお店は以前、中華そば専門店の阿波屋でした。

阿波屋は閉店してしまい、

その後次はどんなお店になるのか期待して待っていました。

そう思うのは、阿波屋は店舗をそのままにして閉店していたので、

次のお店をする方は、厨房設備や店舗設備をそのまま譲り受ければ、

居抜きでそば屋を始めることが出来るから、とても有利な立場になります。

(↓阿波屋の中華そばはこのような中華そばでした。)

一年ほど店は閉じたままでした。

居抜きのラーメン店発見 2019年9月8日オープン

2020年になって、昔の阿波屋の前を車で走っていると、

新しいラーメン店が開店していることが分かりました。

そこで今日は、新しいお店に行ってみました。

2019年9月8日オープンした島らーめん太陽亭です。

淡路島 島らーめん 太陽亭

島らーめん 太陽亭の運営会社は株式会社サンデサンです。

代表者は西岡 誠子さんです。

姉妹店は沢山あって、タイヨーグループと書かれています。

西岡誠子さんは、幼いころから暮らす大阪でカフェラウンジを営んできました。

そして、玉ねぎを1個まるまるすりおろして作ったという

玉ねぎポン酢がお客さんに好評だったことから、2008年に商品化し、

翌年にはさらに美味しくしようと

淡路島産の玉ねぎを使ったぽん酢「ぽんたま」を販売し始めました。

そのうち輸送コストを考え、淡路島に工場と事務所を置くことを決心し

、ラウンジは残したまま淡路と大阪の行き来が始まったそうです。

やがて自分の手で玉ねぎを栽培したいと思い、

淡路の畑での栽培が始まりました。

そして工場をもう一軒かりたとき、

今度はそこの空きスペースを利用してお店を出すことにしたそうです。

そおお店が「タイヨー珈琲&串カツ太陽」です。

そうやって、増田裕恒さんと淡路のお店を増やしていったようです。

【出典:あわじ暮らし総合相談窓口

今では石垣島にもお店を出されています。

増田裕恒さんは沖縄好きなようで、

石垣島に住民票を置かれるほどの石垣ファンのようです。

居抜きのラーメン店発見 流行るかどうか行ってみました。

メニューは沢山ありました。

ラーメンのほかにも、定食やカレーなどあって、

どれもお手頃価格でボリューミーです。

お米は淡路島さんのこしひかりを使用されていました。

しかもご飯は1品注文につき、無料です。

お米好きにはたまりません。

注文はメニューの下に設置されている注文カードを支払い口までもっていきます。

これなら機械が苦手な人でも簡単です。

島らーめん 太陽亭の野菜味噌ラーメン

注文したのは、野菜味噌ラーメンと、中華そばです。

、野菜味噌ラーメンは、人気メニューのようでした。

お店の中は、お客さんがにぎわっていました。

造りは、以前の阿波屋の時のままの感じです。

三宮の希望軒の野菜ピリ辛ラーメンが好きだったので、

よく食べていた野菜ピリ辛と味比べです。

野菜ピリ辛ラーメン

上のラーメンが、希望軒の野菜ピリ辛ラーメンです。

下のラーメンが、島ラーメンの野菜味噌ラーメンです。

阿波屋を居抜きで譲り受けた島ラーメンは、

流行るかどうか、実際に行って食べてみました。

島ラーメンは、ご飯が無料サ―ビスだったので、これは喜ばれます。

厨房は、スダレで隠しているので、中の様子はわかりません。

味、サービス、値段で評価が付きます。

さて、流行るかどうか、注目していきます。

ラーメン店 関連記事 アーカイブ

2020年3月8日(日)