第53期終了 皆さんお疲れさまでした 会社経営に協力の感謝として 香梅堂の鈴焼を差し入れ

投稿No:9848

第53期もありがとうございました 会社経営に協力していただいたお礼に 香梅堂の鈴焼を差し入れ

第53期は3月31日で終了です。

第53期も、振り返ると、

様々な挑戦と成長の瞬間があります。

今期を平穏に終えるのも、

社員皆様の協力のお蔭と深く感謝しております。

この一年、会社を支え、

共に寄り添ってくれたスタッフへの

深い感謝の気持ちを込めて、

香梅堂の鈴焼を差し入れることにしました。

たくさんの段ボールに梱包されて

事務所に届きました。

さっそく、スタッフと協力して

配る準備をしていきます。

香梅堂とは

和歌山県新宮市にある和菓子屋さんです。

1968年(明治元年)に創業し、

150年近くの歴史があります。

鈴焼の他に、どら焼きやおせんべいを

販売している老舗です。

香梅堂の様々な商品の中から、

今回は鈴焼を選びました。

この鈴焼は、熊野古道を訪れる方の

定番土産としても知られており、

新宮市を代表する定番のお土産です。

なぜ香梅堂の鈴焼を選んだのか?

スタッフに差し入れをするときは、

何を差し入れようか、いつも悩みます。

今回、鈴焼を選んだのは奥さんです。

以前、奥さんの和歌山のお友達から

贈っていただいた時、とても美味しくて

奥さんは感動していました。

感動をしたほど美味しかった鈴焼を

スタッフの皆さんにも食べてもらいたくて、

今回、鈴焼を選んだのです。

鈴焼をよく見ると

名前の通り、一つずつ、鈴の形をしています。

香梅堂は、世界遺産の一部にもなっている

熊野速玉大社から徒歩5分の場所に

店舗を構えています。

鈴焼の形はその速玉大社の神鈴を

モチーフにしており、参拝に訪れた方が

購入していかれる定番のお土産なのです。

神社を参拝された方以外にも人気で、

「新宮を訪れたら必ず買って帰る」という方も

いるほど、人気で定番のお菓子です。

ベビーカステラ

鈴焼は、ふわふわの食感で、

マシュマロのような食感と

ベビーカステラのような甘さが特徴です。

賞味期限は3~4日程度です。

しっとりと上品で、

口の中がパサついてしまうことはありません。

上品な甘さに、玉子の風味も感じつつ

バターとミルクのコクが加わって、

とても人気のお菓子なのです。

上品さの秘密は 四国産高級和三盆

上品な甘さの秘密は、

使用している砂糖にあります。

四国の特産品である最高級和三盆糖を

使うことで甘みにコクと深さが加わり、

高級感が引き立った味わいになっているのです。

(参考:和歌山ナビ

社長メッセージ

皆さんお疲れ様でした。

3月末は第53期の終わりです。

期末を迎えるに当たり、

新宮市の香梅堂の鈴焼を

用意しましたので賞味して下さい

2024年3月

社長 松葉 博雄

第53期はどんな一年だったでしょうか?

一年はあっという間です。

思い返すと、多くの挑戦と

成長の瞬間がありましたが

今期を平穏に終えることが出来ました。

ビジネスの話は詳しくは書けませんが、

今期も、たくさんのことがありました。

新型コロナウイルス禍からの

経済再開の動きで外出機運が高まり、

コンタクトレンズを使う動きが

活発化した影響などが重なり、

昨年から需要がゆっくりと向上し始めました。

しかし、ウクライナ危機の影響で、

一部製品の生産や輸送に支障が出て

ジョンソンエンドジョンソンを中心に

コンタクトレンズの値上げが始まりました。

大変なスタートでしたが

会社内では、3年半ぶりに慰労会が開催できたり

今期も、メルスアワードの2部門で表彰されたり

充実した瞬間はたくさんありました。

一年間の振り返り

こうして、一年一年の仕事を振り返ることは

とても大切なことだと思います。

振り返りを行うことで、一年間の成果だけでなく、

挑戦や失敗からも学び、それらを次の一年への

成長の糧に変えることができる

自己認識が高まることで、

より効果的な目標設定が可能となります。

個人の成長、チームの成長、

そして組織全体の進歩にとって

非常に重要なプロセスなのです。

次は第54期

53期が終わるとすぐに、54期が始まります。

現在、店舗をリニューアルしており、

どんな一年になるか、とても楽しみでもあります。

第54期も、充実した一年にできるよう

スタッフと一丸となって、より高みを目指して

走り続けていきたいです。

差し入れ 関連記事 アーカイブ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください