さんプラザコンタクトレンズ 松葉眼科

沖縄レンタカーから、オリックスレンタカーに替えてみました。顔馴染みの沖縄レンタカーは、捨てがたい魅力があります。

那覇空港の食堂で、皿うどんを食べながら考えるのは、揚げそばなのに、どうしてうどんと言うのか、不思議でなりません。 第165回沖縄訪問(17)  沖縄から神戸に戻る日です。 今回は第165回目の沖縄訪問... 

金城家にお客様です。青木千茄さんと、藤原有花さんは、金城家の娘のように溶け込んでいます。

金城千賀子さんと一緒に、夕ご飯を作りました。献立は、稲庭うどんと、山芋のすり下ろし卵かけです。 第165回沖縄訪問(16) 今日は金城家に行って、二人の若いお嬢さん達と一緒に、沖縄で良い伴侶を見つける... 

渡邉整功さんは、ボシュロムからジョンソン・エンド・ジョンソンに移籍され、ご挨拶に来られました。

プロ野球やサッカー選手が球団や、チームを移籍するように、コンタクトレンズ業界でも、会社を移籍する社員の方は、これまで沢山居られました。 ジョンソン・エンド・ジョンソンの営業部ディレクターの渡邉整功さん... 

山原の久志地区、汀間(てぃーま)地区を歩きました。久志小中学校は、英語教育をしています。

汀間地区の拝所には、地域の守り神を拝所の中に納めています。第165回沖縄訪問(15) 大浦の道の駅 わんさか大浦パークで、つきたての餅を頂いた後は、久志地区をゆっくりと回ってみました。 普段、国道を車... 

牡蠣フライを食べながら、頭の中では、牡蠣から、坂越、三原、オイスタ-、山崎貞英文解釈へと連想が広がっていました。

三宮にあるグリル十字屋の牡蠣フライは、センター街の万平の生牡蠣と並んで、美味しい牡蠣料理です。 寒くなってくると、牡蠣フライが食べたくなりました。 牡蠣と言えば、坂越の牡蠣を買いに、はるばる赤穂の坂越... 

辺野古基地を建設中の久志地区の大浦道の駅 わんさか大浦パークでは、餅つき大会をして、つきたてのお餅を振る舞ってくれました。

辺野古の基地建設は、反対運動が続く中で、どんどん工事が進んでいるようです。 第165回沖縄訪問(14) 今日は朝ゆっくりして、11時ごろからヤンバル方向にドライブに行きました。 途中、宜野座の道の駅に... 

もし六甲山が噴火したら、神戸の街は、ポンペイのように、溶岩と火山灰に埋もれるのでしょうか?

寅さんの台詞のように、『それを言っちゃあおしまいよ』のレベルまで言い過ぎれば、人間関係も自然災害のように壊れてしまうこともあります。 淡路の地魚と季節の鮮魚回転寿司 金太郎 マスコミ報道によれば、草津...