月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

マーケティングの視点で考えると、豆苗(とうみょう)は、食材なのか、それともエンドウ豆の苗として使うべきか、安くなるのは豆苗を苗として使う方法です。

スーパーに行って、食材を探しているときに、おやっと思う豆苗(とうみょう)が売られています。 もやしかなと思って、袋を手にとって、表示を読んでみると、どうやらエンドウ豆を水耕栽培で発芽させ、貝割れ大根の... 

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども クワズイモの光におどろかれぬる

秋分の日が過ぎて、季節はゆっくりと、秋に向かっています。 名残惜しいのは、夏です。松葉博雄は、夏が好きなので、ハイビスカスの花やクワズイモの葉は、鉢植えにして、寒くなったら、部屋で避寒するようにしてい... 

鉢植えのハイビスカスの花は、1鉢で6輪も咲きました。満開のハイビスカスに照明をして、ゆっくり変っていく秋への気配を感じています

鉢植えのハイビスカスの花は、1鉢で6輪も咲きました。 ハイビスカスの鉢植えが、元気になってきました。8月の最後の日、ハイビスカスは、たくさんの花を咲かせています。 こんなに一度に咲くのも、何かもったい... 

ハイビスカスの花の命は短くて、わずか1日で萎みます。室内から外に出す時期を誤り、3ヶ月回復に掛かりました。

2008年8月下旬のことです。ハイビスカスが見頃になりました。 毎年、秋になると、枝を払って、少し小さくして、部屋の中で越冬します。 春になると、適当な温度に、野外に出してやります。ところが、今年は、... 

加西の「JA兵庫みらい かさい愛菜館 農産物直売所」 で買ったハイビスカスは、元気に咲いています。ランタナの花は、ピンポン球ぐらいのブーケのように咲き競っています。ゆっくりと日暮れが早くなり、暑さは強くなってきています

加西の「JA兵庫みらい かさい愛菜館 農産物直売所」 で買ったハイビスカス 少しずつ、日が早く暮れ始めています。6時ごろから、夕方を感じるようになりました。 先日、加西の「JA兵庫みらい かさい愛菜館... 

庭の木を切って、焚き火でもすれば、灰が飛び、煙は流れ、消防車が駆けつけてくる心配があります。そこで、庭の木の剪定は、専門家にお願いします

2008年7月6日(日)梅雨の合間の晴れの日です。庭の木の枝が伸びて、風通しも悪くなり、見た目にも暑苦しいので、専門家の庭師の人に、切ってもらいました。 専門家の庭師の人に、切ってもらいました &nb...