奥さんの誕生日会 奥さんの誕生祝い会は思い出すと色々ありました。

投稿No:8539

奥さんの誕生日会 これまでの回想

奥さんの誕生会

奥さんの誕生日のお祝いを、実際の日より少し早めにしました。

場所は、神戸三宮の西村屋です。

今回誕生祝いに参加してくれたのは、U君とMちゃん、そしてパパとママの4人の家族です。

西村屋に来るたびに思い出すのは、ここで働いていた和田さんのことです。

従業員であった和田さんが、西村屋の為にどうすればお客様が喜んでいただけるか、そんな内容の話を蟹料理を食べながら聞いた思い出です。

お客様の為に、会社の為に、職場の為にと熱く考える人がいれば、ほかのスタッフにも影響を与えて、顧客満足度は高まります。

奥さんの誕生会 回想

誕生会なので、まずは乾杯です。

奥さんは今日は清酒を注文していました。

なんとなく、話はこれまでの誕生会の回想になりました。

奥さんの誕生会 2005年 社員企画のサプライズ誕生会

ブログを始めたのは、2004年からです。

ブログの最初の誕生会の記事は、2005年の奥さんの誕生会です。

社員の皆さんがサプライズ誕生会を企画してくれました。

何も期待していなかったので、驚きの誕生会になりました。

誕生祝

奥さんの誕生会 2006年 沖縄 朝日会の誕生会

奥さんの誕生会は、2006年には沖縄恩納村前兼久の朝日会の皆さんに、誕生祝いのパーティーをしていただいた思い出もあります。

沖縄では、夫人の誕生会はしないと言われましたが、有志の皆さんがホテルの宴会場に集まって、歌って、踊って、にぎやかな誕生会をして頂きました。

奥さんの誕生会 2007年 紫匂(しこう)でフグ料理

2007年の誕生会は、三宮の三宮と元町の間ぐらいにある、

JRの高架のすぐ山側にある、「紫匂(しこう)」です。

料理はふぐ料理でした。

フグ鍋は、身の部分よりも、骨や筋に付いたぐちゃぐちゃした部分をほじくってしゃぶりながら食べる方が、お行儀は悪くても美味しいのです。

フグ鍋をいただきました

奥さんの誕生会 2009年 大阪ヒルトンプラザ 「聘珍樓(へいちんろう)

2009年には、大阪のヒルトンプラザイースト7階「聘珍樓(へいちんろう)」 で、

お誕生日の食事会をしました。

聘珍樓で食事会

子供たちが集まって、奥さん(子供たちにはお母さん)の

誕生祝いの食事会をしてくれた思い出があります。

円卓テーブルを囲んで、

食事会をして奥さんから感謝の言葉がありました。

聘珍樓で食事会

奥さんの誕生会 2010年 元町新愛園

子ども達のプロモーションにより、奥さんの誕生祝いは元町の中華料理店「新愛園」に集まりました。

今日はお誕生日のお祝いのパーティなので、主賓からの挨拶がありました。

神戸の「神戸スイーツ」に並ぶ、ケーキ屋さんで作ってもらった、誕生祝いのケーキが登場する頃が、パーティの最高潮の頃になります。

新愛園

奥さんの誕生会 2011年 日帰りカニ旅行 in 城崎 西村屋招月庭

日帰りカニ旅行 城崎の西村屋招月庭で合同誕生会誕生会です。

突然ですが、突然ですがここで、誕生祝いをします。 

突然ですが、消して下さいと言われて、サプライズが始まりました。 

突然ですが、と言う幹事のアナウンスで、なんと奥さんをはじめ、

今月お誕生日を迎える人たち3人に、サプライズのバースデーケーキが運ばれてきました。

突然で知らなかったので、本人も驚いています。

**

奥さんの誕生会 2012年 リッツカールトン大阪

2012年の誕生祝いのパーティーは、リッツカールトン大阪での食事会でした。

お料理は6階の『Xiang Tao香桃(シャンタオ)』です。

奥さんの誕生会 2013年 鮨 わき本

奥さんの誕生日祝いに、家族で鮨の「わき本」のお寿司を食べてみました。

生牡蠣、白子の炙り、にぎり寿司などを食べてみました。

とっても美味しくいただきました。

今が旬の生牡蠣です。生牡蠣にあたると、

とんでもないほどの痛みを伴う腹痛が起きることがあります。

自信がなければ生牡蠣は見送った方がいいですが、

今日は奥さんのお誕生日を祝して、全員生牡蠣をいただきました。

寿司のお皿にお誕生日のケーキを盛りつけると、

何だか船に乗ったお誕生日ケーキのようで、

これから大きな大海原に向かう、進水式を終えた船のようです。

奥さんの誕生会 2015年 元町新愛園

思い出すのは、2015年の奥さんの誕生会です。

孫たちが集まった誕生会は、とても賑やかでした。

孫達が誕生会に参加すると、こんなに賑やかなお祝い会になるのかと、圧倒されました。

奥さんの誕生会 2019年 山中温泉 かよう亭

2019年の誕生会は、神戸から遠く離れた北陸山中温泉の老舗旅館 かよう亭で行いました。

北陸の石川県にある、山中温泉の名門旅館「かよう亭」です。

かよう亭で家族が集まり、奧さんの、子供達にとってみたらお母さんの、孫にとってみたら祖母のお誕生日祝いをしました。

奥さんの誕生会 2020年 西村屋三宮

2020年は、カニ料理とふぐ料理のミックスです。

子供の為には子供用のお膳を用意してもらいました。

お酒を飲まないので、子供たちは子供たちのペースで頂ける料理が必要です。

西村屋の蟹のコースは、蟹みそが食べやすいようにお皿に盛り付けられていました。

やはり蟹みそはとても美味しい味でした。

カニの刺身も少しですがありました。

以前のように、出てくる料理を全部食べつくすような食欲はなくなっています。

あとから美味しいものが出ると予想して、少量ずつ食べていきました。

料理は、刺身、焼きガニ、カニ鍋と続きます。

香りが良くて食べやすいのは焼きガニです。

もう一つ注文した料理は、ふぐです。

フグも同時進行で頂くので、蟹とフグが混ざります。

奥さんの誕生会の話題 武漢新型コロナ肺炎ウィルス

最近の話題は、武漢の新型肺炎ウィルスの話題です。

政府は各都市に一つ、新型肺炎ウィルスに感染した患者さんの受け入れ施設を指定しています。

神戸では神戸中央市民病院が受け入れ窓口になりました。

神戸港には、クルーズ船が入港しています。

中国からの観光客は、春節祭でも、沢山受け入れていました。

もし、神戸市内で感染が広がると、受け入れの病院は大変な責任と医療関係者の感染へのリスクが高まります。

中国の武漢の報道をテレビで見ると、医療関係者は休む暇もないほどの対応です。

日本中に、神戸中に新型コロナウイルスが広がらないように祈るばかりです。

Mちゃんは私の側にきて、あれやらこれやら、身近に起きていることを話してくれます。

この春幼稚園を卒業して、小学校に上がるので、話す内容もだんだんしっかりしてきています。

家族間の話なので、いろいろな話はブログには書けませんが、話す内容は子供たちの成長に伴って、だんだん変わっていっています。

今では、終活のお話がよく出てきます。

パパとママがどちらが先に亡くなったら残った方はどうなるのだろうかとか、予想以上に長生きして、だんだん認知症にまでなったらどうなるのだろうかという話も出ます。

私も奥さんも自分の父と母を見送っているので、年をとっていけば、どうなるのかということは体験しています。

いろいろ話をして、UくんやMちゃんの元気な声を聞いて、誕生会は終わりです。 

奥さんの誕生会 関連記事 アーカイブ

2020年2月11日(火)