神西湖のしじみが、味噌汁になって、食卓に上がるまでには、沢山の人のお陰が関わっています。

神西湖のしじみは、小分けにして、冷凍保存します。しじみは、冷凍保存することによって、旨味成分が4倍以上にもなって出てきます。

神西湖のしじみを使った、贅沢しじみ味噌汁が出来上がりました。更にグレードアップの為、庭から山椒の葉を摘んで来て、しじみの味噌汁の上に置くと、香りが一層漂ってきます。

中国の諺に、飲水思源という言葉があります。目の前の水は、どこから流れてきたのか、その源までさかのぼって、感謝する気持ちです。

そうなると、このしじみの味噌汁も、ここまで来るまでにどのような経路を辿って来たのか、それに関わってきた人達への感謝の気持ちも考えながら、しじみの味噌汁を頂く事になります。

なすびのぬか漬けは、だんだんと色合いが良くなってきました。

宍道湖のしじみは、沢山いただいたので、小分けにして密封し、冷蔵庫で冷凍保存します。

しじみは、冷凍することによって、細胞が壊れ、しじみの味が一層良くなるそうです。

しじみを冷凍すると、旨味成分のオルニチンが4倍以上になり、疲労回復にも効果があります。また、同じく旨味成分であるコハク酸も冷凍することによって、細胞組織が壊れ、溶け出しやすくなり、より旨味を感じる事が出来るそうです。(byみんなのごはん

この中から、一握りのしじみをつまみだし、これをメダカが泳いでいる、砂地のある水槽に入れてみることにしました。

ひょっとすると、めだかの水槽で、砂地にもぐった神西湖のしじみから、沢山のしじみの子供が生まれるかもしれません。もし沢山のしじみの子供が生まれたら、新しい水槽を用意して、しじみの養殖も自宅でしようかなと、新たな夢が膨らんできました。

2015年6月1日(月)