月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

「日本料理 しげ松」の料理長は重松良三さんで、女将さんは、重松元子さんです。

日本料理は、料理人が客を育て、客が料理人を育てるという、相互関係にあります。つまり、腕自慢と食通との競争的関係にあります。 「日本料理 しげ松」で、長女と、奧さんと、3人で、誕生祝いの会席です。しげ松... 

神戸で焼肉を食べるなら、三宮で焼肉を食べるなら、「焼肉 きらく」がお薦めです。

親は子供に、兄弟仲良く、家族仲良くと、教育します。これが家庭教育の建前です。その結果どうなるかは、本人次第です。 焼肉が食べたい、焼肉が食べたい、そう思うときは、身体が焼肉を要求しているのです。 焼肉... 

食べたいときには金はなし、金があるときには食べられず、兎角この世はままなりません。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ

明石海峡と、明石大橋を挟んで、明石側から見る景色と、淡路側から見る景色とでは、どちらが美しいでしょうか。淡路1 社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ 待ちに待った、5月の連休の始まりは、孫の... 

孫達が誕生会に参加すると、こんなに賑やかなお祝い会になるのかと、圧倒されます。

幼い子ども達と、誕生会を一緒にすると、昔に気持ちが戻ってきます。 孫達が主役の、奥さんの誕生日会です。大人達だけの誕生日会とは、賑やかさが違います。 男の子同士の孫達と、女の子同士の孫達は、することが... 

神社のマーケティングは、信心をすり込むことです。お詣りすれば良くなり、お詣りしなければ良くないという、すり込みです。

高松市で七五三と言えば、七五三のお詣りと言えば、石清尾八幡宮です。  U君七五三(2) 高松で、七五三のお宮参りをする神社は、石清尾八幡宮(いわせおはちまんぐう)です。 ホームページによると、石清尾八... 

「現代の名工」を受賞した、山口茂さんの造った、瓦土製の家紋を、敬老の気持ちとしてもらいました。

山口茂さんは、親子2代の、現代の名工を受賞しています。 リッキー君のお父さんとお母さんから、敬老のお祝いに、瓦を使った家紋の盾をいただきました。 この家紋は、有限会社 山口鬼瓦店の、群馬県ふるさと伝統... 

高知のかつおが毎日伊丹空港に届くそうです。高知のかつおを使った、鰹のタタキです。

美味しい料理のメニューを考えるのは、どのようにして考えるのですか?他所のお店に行って、ヒントを得るのですか?そのお店と、同じ味は、再生できるのですか?熊本の赤牛、鹿児島県産のあきほなみをいただきながら...