月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

淡路島の食材を使った、レストラン「そらと海」で玉手箱とおさかな御膳を頂きました。

投稿No:7866

淡路市一宮の伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)の近くに出来た新規オープン食事処のお店巡りをしています。 淡路市の伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)に参拝するには、高速道路は一宮インターで下車です。 インターを... 

お食事処を開業するなら、ターゲットは若年層ですか?中高年層ですか?高齢者ですか?選択が難しく感じます。

投稿No:7861

淡路市一宮多賀に、新しいお食事処が出来たと聞いて、行ってみました。 淡路島の淡路市大磯に40年近く通っていると、地域のネットワークも出来てきました。 美味しい店や、行ってみたら良かったという情報は、イ... 

驚いた!港が砂に埋もれてきている。大磯港は昔の自然に戻ってる。淡路市大磯港は、淡路フェリーボートの港でしたが、楠本川の運ぶ砂で港は浜辺に変わってきています。

投稿No:7857

幼い頃の外泊の想い出は、大人になっても、記憶に残っています。おじいちゃん・おばあちゃんの家に泊まった想い出も、記憶に残ります。 幼い頃の想い出は、自宅以外のお家に行って泊まったときの想い出です。 今の... 

淡路市のうどん店、淡路島うどん「麺乃匠 いづも庵」と「うどん工房 淡屋」の食べ比べをしてみました。

投稿No:7853

いづも庵のきつねうどんは、正統派のうどんだし汁でした。 麺乃匠(めんのたくみ)いづも庵  麺乃匠 いづも庵 淡路市志筑のいづも庵に、うどんを食べに行きました。 通りがかった時に見る度に、いつもここの駐... 

夏の始まりは、淡路島の鱧料理からです。鱧の刺身、鱧の湯引きは絶品でした。

投稿No:7850

ジェノバラインが到着する岩屋港には、源平寿司があります。 あわじ市岩屋の寿司の源平 今日の目的は、夏の味覚ハモ料理を頂く為です。 今年の鱧は、例年に比べると、脂がのって美味しいという噂です。 源平寿司... 

大変だ!明石海峡の魚が減っている。漁船に高い建造費を払ってる人や、人気のしらす漁に関わる人達は、休漁が難しいようです。

投稿No:7842

近海の魚を増やすには、漁業の利害関係者の皆さんが納得出来る計画的な漁業が必要のようです。 淡路市の岩屋は、明石海峡大橋がかかる以前には、淡路と明石を結ぶフェリーボートの発着場がありました。 フェリーボ... 

淡路市のビワ農家の話では、安定経営にはびわの出荷前にすでに沢山の予約を取っておくことです。

投稿No:7834

枇杷の品質改良は進み、贈答品用価格は年々付加価値を高めています。 6月になると、そろそろビワの美味しい季節になります。 淡路島のビワと言えば、淡路市の野島地区です。 まだ、道の脇でビワの露店が出ていま...