淡路での休日 淡路ブログ:カテゴリー・アーカイブ

こんな大根見た事がありません。社長ブログ/神戸の社長/社長の

カモメは渡り鳥です。遠い大陸から渡ってきています。リーダーが居るようです。群れを率いるリーダーが、移動すると、フォロワー(>続きを読む)

洲本市本町の商店街は、国土交通省の海抜表示板では、海抜1.5

占いの好きな、奥さんのリクエストで、占いを聞きに行きました。霊感による占いです。当たるも八卦、当たらぬも八卦です。社長ブ(>続きを読む)

洲本市本町の和甲で、上にぎりのお寿司を戴きました社長ブログ/

節分の巻き寿司は、関西厚焼工業組合がポスターを作って、巻き寿司を推奨しています。 淡路 (2)社長ブログ/神戸の社長/社(>続きを読む)

洲本市五色町鮎原には、八幡宮、河上神社天満宮、松栄山延長寺が

鮎原の八幡宮、河上神社天満宮、松栄山延長寺で、今年の初詣をしてきました。社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/淡路ブログ (>続きを読む)

淡路市岩屋の聖隷病院跡地は、後ろの森と一体として、市民広場、

淡路市岩屋の聖隷病院の敷地の周りは、鳥のさえずり、巨木の緑陰、岩屋の自然が残る、広大な敷地です。 淡路 (5)社長ブログ(>続きを読む)

淡路島の買い物ロードです。いつも寄る松本商店で、デビラを買い

冬の寒気とお日様が作ってくれた、デビラ。 でびら鰈を美味しく頂くには、橙(だいだい)と砂糖醤油で頂くと、美味しくなります(>続きを読む)

伊弉諾(いざなぎ)神社に、今年一年の無病息災の御礼の参拝をし

誰も、明日のことは分かりません。誰に将来を支配されているのか、分かりません。分からないので、神仏に手を合わせます。 淡路(>続きを読む)

パンや洋食が苦手な人には、朝ご飯の和食店探しは、かなりの難問

日愛うどんは、淡路市佐野にあります。きつねうどんが、一番の名物です。  淡路 (1)社長ブログ/神戸の社長/社長の生活/(>続きを読む)

食を求めて福良へ、食材を求めて志筑へ、淡路島を回っています。

おのころアイランドの、ハッチャン奈良漬けが、オススメです。家庭画報の雑誌を見て、お取り寄せした茶碗蒸しは、「福田食品工業(>続きを読む)

アベノミクスは、淡路の浦々まで来ているのでしょうか。

淡路市の小磯で、おでんのミックス、ミックス焼きそば、たこミックスなどを頂きました。 淡路(1) せわしい年末行事が続きま(>続きを読む)