神戸から恩納村に持ってきた糠床の菌は、うまく繁殖し、美味しい糠漬けのキュウリ、ナス、キャベツの漬物が出来ました。 第87回沖縄訪問(3)

神戸から恩納村に持ってきた、糠床の菌は、うまく繁殖し、美味しい糠漬けのキュウリ、ナス、キャベツの漬物が出来ました。

【沖縄の伝統行事「ハーリー」は、旧暦5月4日に行われます。「ハーリー」が終わると、沖縄は梅雨が明けて、夏の高気圧に包まれます その3】

今朝は、9時ぐらいに眼が覚めて、外を見ると、晴天です。東シナ海の珊瑚礁は、綺麗に輝いています。

東シナ海の珊瑚礁は、綺麗に輝いています

遠く残波岬のロイヤルホテルや灯台が、くっきりと眼に見えます。

東シナ海の珊瑚礁は、綺麗に輝いています

今日は、海が良いように感じるので、瀬底島辺りに行ってみようと思います。

沖縄では、参議院選挙に向けて、すでに街宣車が候補者の名前を大きな声で伝えています。

昨日、漬けたナスやキュウリ、キャベツを取り出して、朝ごはんに頂きます

まだ梅雨は明けていないのですが、昨日も今日も晴れで、ラッキーです。いったん金城正則さんのお家に寄ってから、瀬底島に行く予定です。

昨日、漬けたナスやキュウリ、キャベツを取り出して、朝ごはんに頂きます

昨日、漬けたナスやキュウリ、キャベツを取り出して、朝ごはんに頂きます。

糠漬けのキュウリとナスを取り出して、切ってみました

キャベツは、汁気をよく出し、糠床の塩分を吸収してくれています。

糠漬けのキュウリとナスを取り出して、切ってみました

キュウリの漬かり方は、ぴったりの漬かり方です。

ナスは、切ったときは瑠璃色の綺麗な艶をしていましたが、少し時間を置けば、すぐに黒ずんでしまいます。

キャベツは、汁気をよく出し、糠床の塩分を吸収してくれています

金城正則さんのお家で朝ご飯を頂いた後は、瀬底島に行きます。

瀬底島は、58号線を本部の方向にずっと走っていきいます。

名護湾の見えるキャンプ地で、車を停め、しばし、周りの景色に見惚れています

途中、宮里の交差点で、国道58号線から分かれて、449号線に入って行きます。渡久地港に行く道です。

名護湾の見えるキャンプ地で、車を停め、しばし、周りの景色に見惚れています

途中、名護湾の見えるキャンプ地で、車を停め、しばし、周りの景色に見惚れています。

ザ・ブセナテラスホテルが向かいに見えます

ザ・ブセナテラスホテルが向かいに見えます

ザ・ブセナテラスホテルが向かいに見えて、名護湾の波は、静かで、風雨もありません。

遠浅の綺麗な海辺でした

遠浅の綺麗な海辺でした

「ここで、泳ごうかな」と思うほど、遠浅の綺麗な海辺でしたが、やはり、予定通り、瀬底島に行くことにします。

そして、しばらく走っていると、瀬底大橋が見えます。

瀬底大橋が見えました。これを渡ります。

瀬底島は、6月の今は、スイカの美味しい時期です。

瀬底大橋が見えました。これを渡ります。

瀬底島へ海水浴に行くには、まず、お弁当を用意しなければいけないので、近くのスーパーのマックスバリューに、お弁当や飲料水を買いに行くことにしました。

 

2007年6月15日(金)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください