松茸の土瓶蒸し、松茸のすき焼き弁当、まつたけごはん、マツタケのお吸い物、松茸特集です。さんぷら通信104号 2020年10月号 

投稿No:8765

松茸の土瓶蒸し、松茸のすき焼き弁当、まつたけご飯、マツタケのお吸い物、松茸特集 さんプラザコンタクトレンズ広報紙「さんぷら通信」第104号:2020年10月号

さんぷら通信10月号は、松茸特集です。

さんプラザコンタクトレンズが毎月発行している

広報紙『さんぷら通信』第104号(2020年10月号)のご紹介です。

今月のさんぷら通信は、秋の味覚の王様「松茸特集」です。

社長ブログ「松葉博雄の社長研究室」より、松茸にまつわる記事を抜粋しています。

現在松茸は手に入りにくい高級品です。

しかし昔は「庶民の食」として家庭で気軽に食べられていました。

都市ガスやプロパンガスの普及により、燃料として使用されていた落枝や落葉が蓄積するようになったこと、松くい虫による被害が広がったことなどから松茸の生育に適さない環境になったため高級品になったと言われています。

松茸の魅力を生かした様々な料理をご紹介させていただきます。

 

松茸特集 名月を映す 松茸のお吸い物

梅雨明けに、名月を映そうと松茸のお吸い物を用意しました。

松茸のお吸い物もろともお月様を飲み込んでしまいます。

今夜は満月の日なので、月見の宴をすることにしました。

月見の宴に似合うようにするにはどんな松茸料理にしたらいいのか奥さんに尋ねられたので普段の松茸ご飯とは趣を変えて

松茸のお吸い物をお願いしました。

中に入れる具材は、松茸の邪魔をしないように、シンプルに三つ葉だけにします。

さて今夜は、どんなお月様が昇るのでしょうか?

松茸特集 松茸本来の味を楽しむ 松茸ご飯

本日の食事は秋の味覚のクライマックスです。

それは、松茸づくしを家で味わうことです。

以前奧さんに、松茸はすき焼きと一緒に炊くと

お肉の脂に松茸の淡泊さが負けてしまうと聞きました。

では、どんな料理にすると松茸本来の味が出るのでしょうか?

これに対して、やはり松茸ご飯でしょうという意見が多数でした。

松茸ご飯に入れる具材は、油揚げ・ニンジン・こんにゃく・ちくわ・鶏肉です。

これに季節を感じる香りが広がる素晴らしい松茸を切り刻んだものを入れます。

炊けた松茸ご飯の周りをしゃもじで回し、

ゆっくりと全体を混ぜ合わせ、松茸が皆に均等に行き渡るようにしました。

松茸特集 幸せいっぱい 松茸の土瓶蒸し

岡山県美作市で購入した国産松茸を、香りと食感を味わえる土瓶蒸しに調理しました。

松茸の風味を損なわない淡泊な食材である鶏肉とサワラを一緒に土瓶蒸しします。

食材を土瓶に入れ、予め別の鍋で調整した出し汁を足していきます。

出し汁を土瓶蒸しに入れて、テーブルコンロに火をつけ、松茸・サワラ・鶏肉を入れ煮詰めます。

土瓶蒸しは、まずはおちょこに土瓶蒸しの味の染みこんだ出し汁だけを注ぎ、

これをまるで清酒を飲むようにゆっくりと啜って味わいます。

「これは美味しい!」松茸の香りや食材の味が出し汁と絶妙なハーモニーを醸し出しています。

土瓶蒸しの中の松茸をかみしめて、つかの間のささやかな幸せ気分に浸りました。

松茸特集 松茸入りのすき焼き弁当

普段の食事は生きるための行為のように感じるのですが、

松茸入りのすき焼き弁当を食べる時は、

このために生きているかのように感じるくらい幸せを感じます。

旦那さんに持たせるために、朝からお弁当を奧さんが作っています。

今日のお弁当は、昨夜のすき焼きと松茸を使った、牛丼風松茸丼です。

鉄鍋で、もう一度すき焼きを煮立てます。

煮立ったところに新たな松茸を投入することで、コリコリとした松茸の歯ごたえが伝わるように工夫しています。

お弁当箱に、軽くご飯を敷き詰めます。

すき焼きが松茸と絡み合ったところで鉄鍋の火を止めて、松茸が上になるようにお弁当箱に乗せていきます。

会社より、どこか景色の良い所に行って食べたくなるようなお弁当が出来上がりました。

すき焼きは一晩寝かせた事で、すき焼きの甘味が具材に染みこんで、昨夜より一層美味しくなりました。

当店のキャンペーン

お子様にお菓子プレゼント ハロウィンイベント

当店では様々なキャンペーンを行っています。

9月26日(土)~10月31日(土)まで、

LINEのトーク画面に「ハロウィン」とメッセージを送信して頂きますと、

お子様にお菓子をプレゼントいたします。

フルッティー 新発売キャンペーン

メニコンから、1日使い捨てサークルレンズ「FRUTTIE(フルッティー)」

が発売されました。

『1DAY FRUTTIE』は、ブランドコンセプトを「元気とみずみずしさがあふれる瞳」とし、

イタリア語でフルーツを意味するFRUTTIから名づけています。

丸くて、愛らしくて、みずみずしい果実のような瞳をイメージして、

「Sweet Berry」「Bright Orange」「Glossy Cherry」の3色のレンズカラー展開です。

★キャンペーンページはこちら

両眼3ヶ月分ご購入の方に、JCB商品券3,000円分プレゼントいたします。

【期間:10月31日(土)まで


さんぷら通信は毎月発行しております。

待ち時間などに是非お読みください。

さんプラザコンタクトレンズでは、ドリンクをご用意して、

スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

さんぷら通信 関連記事 アーカイブ

2020年9月30日(水)