リゾートの朝食は、皆で頂きます。社長ブログ/淡路ブログ/孫ブログ

暑い日には、暑い日の遊び方があります。家では出来ない、水かけ遊びです。散水用のホースの先のノズルの操作をすれば、強い水鉄砲、柔らかいシャワーが選べて大喜びです。社長ブログ/社長の生活/淡路ブログ/孫ブログ 家族で淡路(2)

8月の暑い暑い一日が始まります。全国で35度を超えるような猛暑日が、もう何日も続いているほどの暑さです。

しかし子ども達・幼児達は、暑さに弱っていません。むしろ暑さを水を使って楽しんでいるようです。

朝ご飯は奧さんが作ってくれて、家で食べれる事が出来ました。穴子がメインです。

減塩料理の為に、味噌汁も薄口で、普段の味噌汁の濃さと比べると、物足りないかもしれません。

六甲の自宅の庭で作ったプチトマトです。

苗を植える時、土に沢山の肥料を施していたので、大豊作です。

Mちゃんも、離乳食がどんどん進み、美味しい物がだんだん分かりはじめています。

子どもの味は、甘いものから始まります。

甘いものを出しておけば、子どもは喜びます。

反対に、子どもが嫌がる味は、苦い物の味です。

わさびなどもそうです。辛い物もまだなじめません。

朝ご飯が終わると、早速水遊びです。

お兄ちゃんのU君がすることを、妹のMちゃんは真似をしたがります。

U君が持っているホースをMちゃんは持ちたがったいますが、U君はなかなか交代してくれません。

カラオケでマイクをなかなか他人に譲らない人のようです。

散水用のホースの先には、散水の方法を選ぶノズルがあります。

これがU君には操作出来ても、Mちゃんはまだ操作ができません。

そこでU君は、家の窓ガラスに向かって、シャワーで散水をしてみせます。

Mちゃんは、同じ事をしたくてしたくてうずうずしているのですが、まだノズルの操作ができないようです。みていて可哀想です。

2015年8月9日(日)