設立50周年、20周年の元気づけ ワタナベフラワー クマガイタツロウさんが来てくれました ①

投稿No:8866

神戸市公認 ワクワクロックンロールバンド ワタナベフラワー

ようこそ!ワタナベフラワー クマガイさん 

さんプラザコンタクトレンズは、今年が設立50周年を迎えます。

メガネ店は、20周年を迎えます。

今年は、節目の記念周年祭を予定しています。

今日は「ワタナベフラワー」のボーカル、

クマガイタツロウさんに応援に来ていただきました。

神戸市公認のワクワクロックンロールバンド「ワタナベフラワー」のボーカル、

クマガイタツロウさんが朝礼に来てくださったので、社員一同どよめいていました。

ワタナベフラワーも我が社も 今年はメモリアルイヤーです

ワタナベフラワーは結成20周年を迎えるそうです。

さんプラザコンタクトレンズは50周年、メガネ店は20周年を迎えます。

これは素敵なご縁です。

そんなメモリアルイヤーに、ワタナベフラワーのクマガイさんは、

2021年1月1日から1年かけて神戸市の全区(9区)に移住して、

神戸の街の魅力を体感・発信していく企画、

「神戸に住むで 神戸へおいで」を開始されています。

ヴィッセル神戸応援大使 ワタナベフラワー 20周年企画「神戸に住むで 神戸へおいで」

※ワタナベフラワー オフィシャルウェブサイトより

ハートのメガネとジャニーズファンばりのうちわでお出迎え

さんプラザコンタクトレンズと松葉眼科の合同朝礼に参加していただく、

その歓迎をするに当たって、事前に一工夫をしています。

クマガイさんのトレードマークのメガネにならって、

長女はハート形のメガネと、まるでジャニーズのファンのようなうちわを手作りして、みんなでお出迎えしました。

スタッフの拍手が鳴りやまない(?)中、クマガイさんが部屋へ入ってこられました。

全員ではありませんが、朝礼に参加する40名超のスタッフがぐるりと立ち並ぶ様子に少し驚いていらっしゃいましたが、

うちわを振ってのお出迎えには大変喜んでいただけました。

クマガイさんの顔写真が無かったので、

顔写真付きのうちわは用意できなかったのですが、

ご本人から「公式の写真を送りますので今度は是非顔写真付きで!」とリクエストも頂きましたので、

次回は顔写真付きのうちわを用意したいと思います。

ワタナベフラワー クマガイタツロウさん 元気な声に笑顔がこぼれて

とても声が大きくて、元気なクマガイさんに圧倒されながらも、

お話上手なクマガイさんに引き込まれ、

部屋の中は朝からさっそく元気をもらったスタッフの笑顔と笑い声に包まれました。

ワタナベフラワー クマガイタツロウさん 神戸移住は垂水区から さっそくおもしろエピソードが

神戸に移住の実践は、先ずは垂水区から始まっているそうです。

寝袋持参で神戸に住み始めたこと、

夜中の暗がりの中、寒さに震えながらエアコンをつけたところ

ちっとも暖かくならず、朝まで震えながら過ごして、

明るいところでエアコンのリモコンをよくよく確認したら

「除湿・強」になっていたことや、夜はランタンを灯していること、

早速地元の方の温かさに触れてとても嬉しかったことなどを、

楽しそうに話してくださいました。

ワタナベフラワー クマガイタツロウさん コロナ禍の中でも笑顔でいたい

最近はテレビをつけてもネットを見ても、

コロナの不穏なニュースやそれに付随するような暗いニュースばかりが目に付きますし、

どうしても耳に入ってきます。

毎日生活する中で、常に緊張を持って仕事に当たっている多くの人たちも、疲れが溜まる一方です。

そのような状況では、だんだん笑顔が出なくなってしまいます。

私たちはお客様と接する仕事ですので、

来てくださったお客様には来てよかった、と思って頂けるような対応を心掛けています。

そのためには先ず、スタッフが元気でいないといけません。

会社の中に笑いや笑顔があってこそ、それをお客様にも感じていただくことができます。

ワタナベフラワーのクマガイさんも、笑顔や笑いを届けたい、

広げたいという強い気持ちがあると思います。

今回の来訪では、スタッフの笑顔をたくさん引き出していただきました。

ありがとうございました。

(社長との対談に続きます。)

周年祭 関連記事 アーカイブ

2021年1月8日(金)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください