園芸療法 実践実習 兵庫県立景観園芸園芸学校 受講記録 ⑮ 

投稿No:8831

園芸療法 実践実習 兵庫県立景観園芸園芸学校受講記録⑮ 

園芸療法とは “花と緑で人を癒す”療法

園芸療法1

園芸療法とは、“花と緑で人を癒す”療法です。

言い換えると、草花や野菜などの園芸植物や、身の回りにある自然とのかかわりを通して、

心の健康、体の健康、社会生活における健康の回復を図る療法といえます。

園芸療法の実践には、農業・園芸、医療、福祉、心理、教育など

さまざまな分野の知識や技術が必要になります。

出典 県立淡路景観園芸学校 園芸療法課程 HP

園芸療法とは 補完代替療法

専門的訓練を受けた園芸療法士が、高齢・障害・疾患などの理由で支援を必要としている人に、

植物や植物のある環境において園芸作業などを通して、

意欲や自信の回復を促す生活の質の維持や向上などを目的として行う補完代替療法のことです。

園芸療法 緑のもたらす心理的効果

  • 緑の持つ生命線から生起される快感
  • 花や芝生、樹林等の持つ色彩や形態に対する審美的感情
  • 樹木等の抗生によってかもし出される雰囲気による情緒の表出
  • 花や実の芳香がもたらす気分の和み
  • 草木や樹木に対する愛情、信仰・宗教の対象とすることによってもたらせる心の平安・畏怖の念
  • 目の疲れを癒すなどの視覚的疲労の軽減、安堵感
  • 緑の環境の中で飛び回ったり、体を動かしたいという欲求、躍動感、気分の高揚
  • 緑に接した時の喜びや興奮、開放感、覚醒、驚きなど
  • 樹林の四季のうつろいの様相が人の心にもたらす情感

出典:近藤光雄. 1978. 緑のもたらす心理的効果

今日は「園芸療法の福祉への活用実践実習」という講義から始まります。

講師は金子みどり先生です。

園芸療法 講義の内容

今日の講義はこのような予定になっています。

①園芸療法について

②ビオラのたたき染め実習

③園芸療法ガーデンの紹介

④車椅子の操作・利き手交換の体験

園芸療法 5つの癒し

園芸療法には5つの癒しがあります。

①心地良い緑の空間が人を癒す

②植物が人を癒す

③栽培が人を癒す

④創造活動が人を癒す

⑤人が人を癒す

園芸療法 実際の園芸療法ガーデンへ行っての実習です。

実際に園芸ガーデンに行きます。

今日はお天気も良く風もなく、清々しい秋晴れの中で、キャンパスを通り抜けて、

園芸療法ガーデンに集まりました。

園芸療法 車椅子の操作と使用体験のための説明を受けます

ここで、金子みどり先生から、

車椅子についての操作と使用体験の講義を受けました。

車椅子は基本的操作があります。

気を付けないといけないのは、段差のある階段・でこぼこ道・上り坂などで、

操作にもコツがあり、注意が必要です。

停止する時にはブレーキをきちんとかけて、

車椅子が勝手に動かないようにすることが大切です。

園芸療法 車椅子使用体験 

先生から説明を受け終わると、3人1組になっていよいよ実践です。

車椅子に乗る人、車椅子を押す人、車椅子の状態を見る人に分かれて、

園芸療法ガーデンをぐるりと周ります。

園芸療法ガーデンには、いくつものゾーンがあります。

園芸療法ガーデン 目的別花壇

園芸療法ガーデンには、いろいろな花壇があり、それぞれにテーマがあります。

一つめは「香りと味覚の花壇」です。

この花壇は香りの高い植物と、食用になる植物を楽しめます。

二つめの「音の花壇」は、水音や風に揺れる葉音に耳を傾ける場所です。

三つめの「触れる花壇」は、柔らかい植物の葉を手で触れて、感触を楽しめます。

車椅子を押しながら、この花壇は何を目的とした花壇なのかを説明しながら、

ゆっくりと車椅子を進めていきます。

園芸療法 車椅子に乗る人の目線と目線の高さ

高さに3つの差がある花壇がありました。

  

車椅子に乗って花壇に近づくと、目で見るだけの花壇と、手で触れる高さの花壇と、

さらに目線の高さほどの花壇があります。

今まで車椅子に乗るような機会がありませんでしたが、

車椅子に乗ってみると、普段の目の高さと見えるものが違うことが体験できました。

車椅子を押すのも、できるだけ振動を避けて、

車椅子に乗っている方に不安感を与えないような操作が必要です。

園芸療法 利き手が使えない不自由さを体験

 

次は、利き手と違う手で自分の名前を書いて、

それをまた利き手と違う手でハサミを使って切り取る作業もしました。

もしそれまでの利き手が使えなくなった時にはどのような状態になるのか、

短い時間でしたが体験しました。

園芸療法 ヤギが除草に一役

このあと、ヤギのいるガーデンに移動して、2頭のヤギに触れました。

ヤギは雑草を食べてくれるので、園芸では大切な役割を担っているそうです。

淡路景観園芸学校 関連記事 アーカイブ

2020年12月2日(水)