Tag Archives: 徳島7

西の高野と言われる、太龍寺に進路をとっています。

太龍寺に向かう道は、右手に勝浦川が流れ、山腹にはミカン畑が広がっています。 徳島ツアー(1) 梅にも春の季節がやってきま(>続きを読む)

阿波勝浦のビッグひな祭りは、人形文化交流館で、NPO法人阿波

ビッグひな祭りには、3万体の雛人形が、8mのピラミッド状に積み上げられています。 徳島ツアー(2) 勝浦川に沿って車を走(>続きを読む)

JA東とくしま よってネ市は、徳島県勝浦町にあります。道の駅

JA東とくしま よってネ市では、チャンドラポメロ、鮮魚さわだ店のマグロのトロの握り寿司を買いました。 徳島ツアー(3) (>続きを読む)

神光本宮山之宮(磐座)を過ぎると、那賀川に沿って、花粉の里を

那賀川は徳島県唯一の県内に源流があり、流域が県内のみで、県内だけを流れる一級河川です。 徳島ツアー(4) 神光本宮山之宮(>続きを読む)

道の駅鷲の里には、太龍寺ロープウェイがあります。

太龍寺ロープウェイのゴンドラから、那賀川の渓流、絶滅種のニホンオオカミ、空海の修行中の銅像、ブロンズ像の「山さきもり」な(>続きを読む)

太龍寺の本堂、多宝塔、大師堂、鐘突堂を回りました。

太龍寺は、四国八十八箇所霊場の第二十一番札所です。  徳島ツアー(6) 舎心山太龍寺は、徳島県阿南市加茂町にある高野山真(>続きを読む)

四国霊場第二十一番太龍寺で見た暖簾には、5つの心の教えがあり

「ハイ」という素直な心 すみませんと言う反省の心 おかげさまでという謙虚な心 させて頂きますという奉仕の心 有難うござい(>続きを読む)

なぜ、この山が鷲の里なのでしょうか?想像ですが、ブッダが修行

ブッダが修行した山になぞらえて、空海が修行した山を、鷲の里と呼ぶようになったのではないかという仮説です。徳島ツアー(8)(>続きを読む)

道の駅鷲の里には、千年杉、クマダカ、ニホンイタチなどの展示が

道の駅鷲の里の池には、沢山の錦鯉がえさを求めて集まってきます。すごい数の鯉に圧倒されました。 徳島ツアー(9) 道の駅 (>続きを読む)

徳島県阿南市鷲敷地区で、車は止まってしまいました。

阿南市わじき地区は、山の中で、JAFの救援が来るには、かなり時間がかかりそうです。日もくれてきて、心細い限りです。 徳島(>続きを読む)