恩納村の「恩納の駅」では、恩納村産の青梅の実、フルーツパパイヤ、バナナ、もやし、睡蓮の花などが、売られています 第107回沖縄訪問(2)

【沖縄の一族の結束は、祖先礼拝にあります。毎年4月(旧暦・シーミー)には、門中が集まり、祖先を祀るお墓の前で一族の皆さんがお弁当を持ち寄って、一族の繁栄をお祈りします その2】

沖縄では、今日は風が少しあります。

恩納の駅

「恩納の駅」でお昼ご飯を頂くことにしましたが、観光客は今の時点では、まばらです。

恩納の駅

お昼ご飯に頂いたのは、マグロのお寿司が700円、イカの天麩羅が300円、もずくの味噌汁が100円で、全部で1100円です。

恩納の駅

恩納の駅

お店の外にテーブルがあり、お店にお願いすると、テーブル席まで運んでくれます。

恩納の駅

味噌汁は、注文を聞いた後、調理を始めるので、しばらくは、外の椅子席で座って、料理が届くのを待ちます。

恩納の駅

マグロの値段は、まちまちで、美味しいマグロを食べたければ、トロに近い部分となり、大トロ、中トロは、食べたいなぁと思ったことがありますが、小トロはあるのでしょうか?

恩納の駅

今日のマグロのにぎり寿司は、すべて赤身のマグロです。「恩納の駅」では、バケツに蓮の花が咲いていて、バケツ一杯一鉢が、1500円で売られていました。

恩納の駅

温度が上がってきたので、沖縄恩納村産のフルーツが、増えてきました。

恩納の駅

フルーツパパイヤは、1個950円で、バナナは1房230円です。

恩納の駅

すでに、梅の実が売られています。

恩納の駅

恩納村産なのか、内地から運ばれてきたのか、ネットに貼り付けられたラベルを見てみると、生産者は、恩納村の方でした。

恩納の駅

沖縄には、もやしがよく売られています。もやしの売り方は、ビニール袋の詰め放題です。

恩納の駅

見ていると、押し込めて、押し込めて、ぎゅーぎゅーになるほど、詰めている人がいます。

恩納の駅

ビールやお茶を買って、珍しいゆし豆腐があったので、ゆし豆腐も買いました。

恩納の駅

昼食が終わり、当面飲むお茶とビールを入手したので、これから前兼久に行きます。

恩納の駅

ホテルにチェックインする前に、朝日会に行ってみました。

朝日会

朝日会には、まだ誰もいません。カラスがたくさん集まってきて、朝日会の食べ物の残ったものを突いていました。

朝日会

ホテルに行ってみました。ホテルの部屋をリフォームしたので、新しい部屋をチェックしてみます。

朝日会

床をフローリングにして、畳を張り替えて、カーテンや壁紙を新しくしました。窓の外を見ると、景色がとても綺麗です。

朝日会

朝日会

松葉博雄が到着したことを告げるため、朝日会の旗を立てておきました。

旗は風になびき、何だか元気が出そうな、進軍ラッパが聞こえそうな旗です。

夕方の6時になったので、歩いて朝日会に行ってみます。

2009年4月9日(木)

コメントを残す