持ち帰りのドギーバックが役に立ちました。犬もいないのに、ドギーバックにしてもらいました。

台風銀座の沖縄では、10月になっても、台風23号と24号が接近中です。嵐の前の静けさで、台風の直前は晴れです。 第144回沖縄訪問(6)

沖縄には、台風がしょっちゅう来ています。南の海で発生した台風は、北上するコースに沖縄が位置している事から、いつも沖縄は台風の通過道になってしまいます。

台風が近づく前は気温が上がり、空気が澄んで視界が良く、お天気は晴れています。これはよく言う嵐の前の静けさです。

一人暮らしになったので、朝ご飯は自分で作ります。頭の中で浮かんだメニューは、スーパーでお買い物をする時、具体的な食材選びになり、この食材を使って朝ご飯を作ります。

豚汁の中に、なめこを入れます。なめこが入ると、食べやすくなるからです。

昨日はとうふの日だったので、ゆずとうふを買いました。これも豚汁に入れます。

豚肉は、あたるとお腹がひっくり返るほど痛くなるので、しっかり加熱します。以前、三宮の店で、焼きそばを食べたとき、豚肉にあたり、一晩中うなったことの苦しみを思い出します。

まず、花鰹を使って、だしをとります。ちゃんとした台所用品がなかったので、網の付いたおたまでかつおの出汁とりをしました。

豚肉をしっかり煮込んで、その後、豆腐、もやし、なめこを順にいれて、沸騰したらできあがりです。

ネギは、前回使ったネギを、ベランダの鉢に植えておいたら、見事に成長して、薬味用のネギが出来ました。

青菜は、昨夜、金城家で頂いた菜っ葉です。これもアクセントとして、豚汁にちぎって入れました。

菜っ葉がキャベツだったらいいのですが、一応野菜入りの豚汁が出来ました。

これに、一緒に食べるのが、焼きめしです。

焼きめしは、萬龍飯店で持ち帰りした酢豚と一緒です。

朝食としてはなかなかの朝食が出来上がりました。

そろそろ、片山正喜さんが起きる頃なので、電話してみます。これから今日はどこに行くのか、二人で相談した結果、ヤンバルに、秘境の滝を求めて行くことになりました。

海に行きたかったのですが、台風23号の接近で海上にはうねりが出ていて、泳ぐのは危険です。

朝ご飯を作ってみると、作るだけで30分かかり、また片付けにも時間がかかり、食事を作ることは時間のかかる事です。

2013年10月3日(木)

コメントを残す