宿泊・旅行:カテゴリー・アーカイブ

伊予松山の郷土料理 五志喜本店で、飲み会です。

五志喜では、竹田英司さん、家永秀則さん、山﨑真嗣さん、菊池浩史さん、石橋陽さん、森和男さん、松葉博雄と付き添いの奧さんの(>続きを読む)

道後温泉本館は、芋の子を洗うような賑わいです。

道後温泉本館は、料金別にお湯と部屋が分かれています。混んだときには、お金を払っても、良い部屋は空いてません。松山(13)(>続きを読む)

熟田津は、道後温泉に続く散歩道です。

熟田津の道を歩くと、セキ美術館、にきたつ庵の酒蔵がありました。松山(12) 社長ブログ神戸/旅行 松山 愛媛大学のキャン(>続きを読む)

松山大学でベンチャー研究会です。

松山大学で、大阪市立大学の同期生、竹田英司さんが座長の、ベンチャー研究会を行いました。松山(10) 社長ブログ神戸/旅行(>続きを読む)

松山大学は、松山商科大学から始まり、総合大学を目指しています

松山大学の学生数は、約8000人です。ほとんど自転車かバイク通学です。松山(9) 社長ブログ神戸/旅行 松山/松山大学 (>続きを読む)

伊予水軍の鯛めしは、卵の入っただし汁を混ぜて頂きます。

松山市大街道のかどやで、伊予水軍伝統の鯛めしの食べ方を学びました。松山(8) 社長ブログ神戸/旅行 松山/美味しいお店 (>続きを読む)

松山ロープウェイ街を歩くと、伊織と加藤嘉明公の騎馬像がありま

松山の伊織で、今治タオルのマフラーを見つけました。ノーブランドで柔らかいので、気に入りました。 松山(7) 社長ブログ神(>続きを読む)

アンティークヴィクトリアンで、伊万里焼のお皿を選びました。

アンティークヴィクトリアンは、松山市大街道3丁目です。松山(6) 社長ブログ神戸/松山旅行・観光/アンティークヴィクトリ(>続きを読む)

松山といえば、霧の森菓子工房(井原巧社長)の霧の森大福です。

霧の森大福の購入は、一人3箱までの制限があります。 松山(5) 社長ブログ神戸/旅行・宿泊/愛媛 松山/霧の森瑕疵工房 (>続きを読む)

松山ニューグランドホテルはお得なホテルです。

松山の市街地には、市電と、坊ちゃん列車が走っています。  松山(4) 社長ブログ神戸/宿泊・旅行/松山ニューグランドホテ(>続きを読む)