タイガービーチのホテル建設は、休止状態です。国道58号線を北上し、許田の「道の駅」に田芋のサータアンダギーを買いに行きました 第106回沖縄訪問(4)

タイガービーチのホテル建設は、休止状態です。国道58号線を北上し、許田の「道の駅」に田芋のサータアンダギーを買いに行きました。
【春になれば春休み、夏になれば夏休み、冬になれば冬休み、休みが続くと沖縄の旅行客は増えて、沖縄の地元にも活気が表われてきます その4】

朝ご飯のお弁当を買いに、エン万弁当に行きます。エン万弁当は、国道58号線沿いにあります。

タイガービーチ

国道58号線を挟んだ向こう側には、タイガービーチがあります。タイガービーチに予定されていたホテルの建設は、現在世界金融不況の影響を受けて、工事がストップしています。

タイガービーチ

エン万弁当で朝ご飯を買って、ホテルに持って帰ります。

タイガービーチ

ゆっくりと朝食を頂いています。

エン万弁当

朝食後、金城正浩さんのお家にお孫さんが生まれたので、お祝いを言うために金城正浩さん宅を訪問しました。

金城正浩さんのお孫さん

抱っこしてみても、生まれたばかりの、まだとっても小さな赤ちゃんです。

金城正浩さんのお孫さん

金城正浩さんの奥さんのはっちゃん姉ちゃんから、パッションフルーツのジュースを頂きました。

金城正浩さんのお家

誕生祝いを言うために、ちょっとお邪魔するだけのつもりだったのですが、あれやこれやおもてなしを頂きました。

金城正浩さんのお家

どれも台所で作った自家製のフルーツジュース、デザート、お菓子などです。

金城正浩さんのお家

金城正浩さんのお家

お昼からは、ドライブに出掛けます。国道58号線を北上し、許田のインターを過ぎたところにある、許田の「道の駅」まで行って、買い物をします。

サータアンダギー専門店の「みつや本舗」

サータアンダギー専門店の「みつや本舗」を探しています。ここのサータアンダギーは、とても美味しいので有名です。

サータアンダギー専門店の「みつや本舗」

特に、お勧めなのは、田芋アンダギーです。

サータアンダギー専門店の「みつや本舗」

サータアンダギーは、ドーナツのように、メリケン粉に甘みを付けて、油で揚げたお菓子ですが、それぞれ味が違います。

サータアンダギー専門店の「みつや本舗」

「道の駅」では、店内をいろいろ見てまわっています。

許田の「道の駅」

宜野座村産の枇杷は、1パック350円です。タンカンは1キロ300円です。

許田の「道の駅」

パッションフルーツも出ています。

許田の「道の駅」

お値段は、パッションフルーツの姿形に比例して、持ってみると、重みのある、サイズの大きいパッションフルーツは、1個230円で、やや軽いのは、170円でした。

許田の「道の駅」

パッションフルーツ農家では、出荷出来ない不揃いや、形の悪いパッションフルーツを市場に出さないで、近所に配ったり、自宅で消費します。

許田の「道の駅」

パッションフルーツの丸い形を真っ二つに割って、中の果汁をスプーンで取り出し、泡盛に入れて飲むと、甘酸っぱいトロピカルな味がします。

許田の「道の駅」

許田の「道の駅」では、駐車場に入りきれないほどのお客さんが来ています。ほとんどがレンタカーであることが分かります。

許田の「道の駅」

観光客の皆さんは、今すぐ味わえるフルーツとして、パッションフルーツ、タンカン、シークワーサーのジュースを立ち飲みしています。

いずれも1杯400円です。

許田の「道の駅」

お昼の予定は、「道の駅」で刺身を買って、お弁当を海の見える綺麗なビーチで食べることにしました。何となく、ピクニックになりそうです。

許田の「道の駅」

車で来ているので、ビールが飲めないのが残念ですが、沖縄のサンピン茶を買って、もう一つ何か追加しようと思って見ても、適当なものがありませんでした。

沖縄の鰯の唐揚げがあり、試食品があったので、摘んで食べてみました。美味しいのですが、ピクニックで食べるには、油が手に残り、ベトベトするので止めました。

許田の「道の駅」の外では、植木を売っています。神戸に送るのは難しいかなと思いながら、小さい鉢を買いました。うまくいくと、部屋の中で咲いてくれます。

 

2009年3月17日(火)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です