月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

インド巡礼記 :カルカッタでマザーテレサの真理の言葉を知る ~「家に帰って家族を大切にしてあげてください」~ 第25話

インド巡礼記:真理を求めて インドに、インドに真理を求めて、インド巡礼に行きたい、こう思ったのも、家庭を築き、仕事に精を出し、人生も順調に歩んでる時、ふと心の中に、「これで良いのかな?何か大事な事を忘... 

インド巡礼記:ベナレスを離れる列車の床で寝る 第24話

インド巡礼記:真理を求めて インドに、インドに真理を求めて、インド巡礼に行きたい、こう思ったのも、家庭を築き、仕事に精を出し、人生も順調に歩んでる時、ふと心の中に、「これで良いのかな?何か大事な事を忘... 

インド巡礼記:インド マハラジャの経営する王宮での価格交渉、インドの商人との交渉は根気と粘りが必要です 第23話

インド巡礼記:真理を求めて インドに、インドに真理を求めて、インド巡礼に行きたい、こう思ったのも、家庭を築き、仕事に精を出し、人生も順調に歩んでる時、ふと心の中に、「これで良いのかな?何か大事な事を忘... 

インド巡礼記:ガンジス河の流れに輪廻転生を願うヒンドゥー教徒、悠久の大地インドで今日も繰り返す人間の営み 第22話

インド巡礼記:真理を求めて インドに、インドに真理を求めて、インド巡礼に行きたい、こう思ったのも、家庭を築き、仕事に精を出し、人生も順調に歩んでる時、ふと心の中に、「これで良いのかな?何か大事な事を忘... 

インド巡礼記:インドの言葉がわからない、日本人旅行者へ勝手なことを言っている現地ガイドの身の上話と自慢話を聞く 第21話

インド巡礼記:真理を求めて インドに、インドに真理を求めて、インド巡礼に行きたい、こう思ったのも、家庭を築き、仕事に精を出し、人生も順調に歩んでる時、ふと心の中に、「これで良いのかな?何か大事な事を忘... 

ブッダは、悟りを開いた後に、鹿野苑(サー ルナート)で、初めてこの地で説法しました。 インド巡礼記第20話

 ブッダは、悟りを開いた後に、鹿野苑(サー ルナート)で、初めてこの地で説法しました。 サルナートでの土産物は、仏教徒の巡礼者に対して興味が湧きそうなブッダに関する物や、仏教の経典に関する物が中心です... 

12月8日の明けの明星を見て、ニレンゼン河の菩提樹の樹の下で悟りを開い たブッダは、永遠の真理を会得しました。 あまりにも難しい悟りの理論なので、これを一人で胸に秘めているつもりで したが、思い直して、これまで付いてきた五人の従者に話してみることにしました。初転法輪の地 サルナート(鹿野苑) インド巡礼記(19)

ブッタが初めて説教したという「初転法輪」の地、サルナートへ向かいます。12月8日の明けの明星を見て、ニレンゼン河の菩提樹の樹の下で悟りを開いたブッダは、永遠の真理を会得しました。あまりにも難しい悟りの...