区長選挙  沖縄恩納村前兼久区の区長選挙 開票と当選祝い 第117回沖縄訪問(12)

区長選挙 恩納村前兼久の公民館で行なわれた区長選挙の投票締切りは、午後5時です。結果はどうあれ、皆さんへの慰労と感謝の気持ちで、山羊汁、スズメダイの唐揚げ、オードブル、寿司、オリオンビールが用意されています。 【恩納村前兼久では、2010年3月に、前兼久だけの地域限定の選挙があります。 その12】

区長選挙 投票と開票の日

今日は前兼久の区長選挙の投票日です。即日開票です。

前兼久区長に立候補しているのは、朝日会会長の金城正則さんです。

金城家のお庭には、特大の大鍋を使った、山羊汁の準備がどんどん進んでいます。

金城家

区長選挙 当選祝いの準備

山羊汁は、沖縄の食文化で、何か重要なことがあったときには、必ず出てくる料理です。

癖が強いので、初めて食べる人には、馴染めない人もいます。

朝日会の皆さんは今日の区長選挙で金城正則さんが当選確実なので、当選祝賀会のために、朝からムーンビーチ沖に漁に出掛け、追い込み漁で獲ったたくさんのスズメダイが唐揚げ用にクーラーボックスに並んでいます。

金城家

金城家

区長選挙当選祝い スズメダイのカラ揚げ

朝日会でも、スズメダイを揚げています。

朝日会主催の当選祝いは、朝日会のメンバーのためにごちそうを用意しています。

朝日会

船を出して、追い込み漁をして、すずめ鯛を取ってきました。

揚げているのは、冨着信常さんです。

朝日会

大鍋で、油をたくさん使って、燃えるような温度にまでガスを炊いて、高熱で一気に揚げたスズメダイは、頭も、シッポも、エラも、背びれも、みんな丸ごと食べられるほど、カリカリしています。

朝日会

朝日会

特に、揚げたての熱々で口に入れると火傷しそうなほど熱いスズメダイは、熱さを抑えるために、オリオンビールで中和するのが一番です。

朝日会 朝日会

朝日会の向こうでは、芝生の草刈りをしています。

草を刈ると、芝生が日に映えて、綺麗になりました。

いよいよ、前兼久の区長選挙の発表を迎える準備が出来ています。

朝日会

区長選挙 開票を待つ

松葉博雄と奥さんは、夕方までいったんホテルに帰ってちょっと一服します。

夕方になったら、皆さんが集まる金城家に行きます。

 真栄田岬や残波岬に、夕日が輝いてくるころ、そろそろホテルを出て、金城家に向う前に、前兼久の集落を通って、前兼久公民館の前に差し掛かりました。

ホテルより

区長選挙 投票所は公民館

公民館では、前兼久地区の区長と評議員の選挙の投票場所になっています。

ちょうど5時になると、公民館にある投票所の扉は、閉まりました。

前兼久公民館

金城家では、だんだんと皆さんが集まっています。

公民館

お料理の準備が出来ています。

**

お庭では、孫のクレアちゃんがゴルフの練習用に張っているネットを使って、ハンモックのように乗りかかって、揺れています。

**

大人の体重だと枝が折れると思いますが、クレアちゃんの今の体重なら、枝は踏ん張ってくれています。

料理は大鍋で煮ています。大鍋は家の中では使えないので、庭で炊いています。

ガスの火が、風で消えないよう、テントで風を防いでいます。

**

お部屋の中には、お寿司、オードブル、ビールなどが並んで、100人分ぐらいはあるでしょうか?

**

沖縄タイムは、集まったら飲み始め

部屋に入りきれないので、お庭には、臨時の席として、どこかで借りてきたようなテーブルが用意されています。

 沖縄には、沖縄タイムという文化があり、乾杯がなくても、皆さん、全員が揃う前に、乾杯の発声がある前に、それぞれ銘々の席で、ビールが開けられ、どんどん飲んでいます。

**

沖縄タイムでは、遅れることは予想されるので、イライラしながら待つよりは、来たものから順に飲む方が、待たせる人にも都合が良いのです。

**

松葉博雄も、夕方になったら、もうビールを飲んで良いのです。

**

しかし、メインゲストや金城正則さんが揃う前に、すっかり酔っぱらってはいけません。

少しずつ、遠慮しながら飲んでいくことにします。(2010年3月28日(日)

前兼久の公民館からは、前兼久区長選挙の投票結果が放送されます

金城家の家族総出でお客様をお出迎えです。

金城家

夕方、5時で前兼久公民館での区長と評議員の投票は締め切られました。

金城家

開票が始まり、夕方6時には、拡声器による広報があります。

金城家

どちらを向いていても、拡声器の声が聞こえるのですが、皆さん、自然に公民館の方向に耳の向きを合せています。

金城家

松葉博雄は、全体が見えるように、金城家の屋上にちょっと上がって、屋上から写真を撮っています。

金城家

今日は、空が晴れていて、日が西に沈むと、東の方からは、綺麗なお月様がゆっくり上がってきています。

金城家

こういう風景を見ると思い出すのは、「名月や月は東に日は西に」と詠んだ、与謝野蕪村の句です。

金城家

蕪村が詠んだ名月も、3月の頃と推測されています。ちょうど今頃でしょうか?

金城家

日が沈むと、少しずつ周りが暗くなり、お庭には、テーブルの周りには、蛍光灯が用意され、皆さんの顔を明るく照らしています。

金城家

区長選挙 当選速報

6時ちょうどに、金城正則さんは、前兼久区長選挙に当選しました。おめでとうございます。

拡声器での広報は、みんな一緒に聞きました。思わず、万歳三唱の声が沸きました。

金城家

今夜、集まっている皆さんは、「良かったね」と健闘をたたえ合ってます。

金城家

区長選挙 当選祝い

広報が終わると、どんどん前兼久の地域の皆さんが金城家に集まって来ています。

金城家

金城正道さんは、ミッチーの愛称で呼ばれていますが、端から見ていても、集まってくる皆さんに、気遣い心遣いのサービスをよくやっています。

金城家

沖縄の文化では、共同体の意識が強く、皆さんが助け合って、季節の行事や家の喜び事、弔事などを一緒に支えていきます。

松葉博雄は、訪問者ですが、皆さんと一緒になって、どんどんビールを飲んで、どんどん一緒に騒いでいます。

金城家

区長選挙当選祝い 三線が聞こえ、カチャーシーを踊る人が出てきました。

いつの間にか、三線が聞こえ、カチャーシーを踊る人が出てきました。

庭のみんなの見える場所で、松葉博雄にも踊るように勧められて、喜んで踊っています。

金城家

部屋の中では、普段、金城正則さんや、金城千賀子さんに親しい人が集まり、生まれたばかりの赤ちゃんも、すっかり可愛くなった子ども達も参加して、子どもの名前と顔を覚え、絆が深まっていきます。

金城家

沖縄の宴席は、かつては、夜通し続いたということですが、最近では、明日の仕事を考えて、適当な時間で、後片付けをして終わります。

金城家

後片付けも、協力がなければ、スムーズには終わりません。

金城家

松葉博雄と奥さんは、頃合いを見て、ホテルに帰ることにしました。

金城家

相当飲んで、足がフラフラしているにも関わらず、階段を上って、高いところから写した写真が、今夜の月です。

金城家

なるほど、蕪村は、「名月や月は東に日は西に」と、ぴったりの季節感を詠んだものです。

たくさん飲んで、千鳥足になっているので、これから、奥さんとゆっくり歩いて、転ばないように気をつけて、ホテルに戻ります。

区長選挙 関連記事 アーカイブ

2010年3月28日(日)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください