ヤシガニ会の公式Tシャツを着て、朝日会に出勤し、夕張メロンと恩納村産のパイナップルを頂きました 第89回沖縄訪問(2)

松葉博雄は、ヤシガニ会の公式Tシャツを着て、朝日会に出勤です。山城興善さんから、夕張メロンと恩納村産パイナップルを頂きました。

【お盆行事と恩納村のエイサー祭 その2】

朝日会に到着しました。いつも見るハイビスカスは、まだ、咲き終えていない、開いた5弁の美しい花を見せてくれました。

朝日会

登川敏さんとご挨拶しました。登川敏さんは、指にたくさんの金製の指輪をしています。特別注文をして作ってもらうそうです。

朝日会

お仕事の時には、指輪は外して、一杯飲むときに、着けるそうです。

オリオンビール

今日のオリオンビールは、「糖質50%オフ」のお腹の脂肪に優しい「南国物語」でした。

朝日会

北海道からは、勝田亘さんが夕張メロンを山城興善さんに送ってきてくれて、その夕張メロンが、朝日会で賞味できました。美味しかったです。

夕張メロン

登川敏さんのお仕事は、左官職人です。

朝日会

「漆喰の塗り方には、何十年も掛けて、その人独特の技術があって、客の要望があれば、いろいろな色と形で、漆喰を塗りわけ、希望通りの壁を塗ることが出来る」と、話してくれました。

朝日会

漆喰を塗る技術は、丸秘です。親方も教えてくれません。

朝日会

自分で他人がしている技術を参考にして、いわゆる「技を盗む」やり方で、体で会得して行きます。

朝日会

山城興善さんが、パイナップルを持ってきてくれました。

朝日会

パイナップルは、実を切った後、葉っぱの部分を土に植えていると、またパイナップルの実がつくということなので、松葉博雄は、朝日会の側にある土に、パイナップルの切り端を植えてみました。どれだけ育つか、楽しみです。

朝日会

今日のTシャツは、蕎麦田俊夫さんがデザインした、ヤシガニ会の公式Tシャツです。背中にも、胸にも、ヤシガニの絵柄です。

神戸から鹿児島の黒豚肉を、味付け調味料と一緒に持って行きました。若手の原さんが、豚肉を炒める料理をしてくれています。

玉ねぎを刻み、豚肉に添えて、調味料を加えると、とっても美味しい味になりました。

これに、先ほどのオリオンビール「南国物語」で一杯頂くと、たまりません。

今日は、エイサーが近づいたので、あちらこちらから、三線の音が聞こえます。

石川さんが、三線を上手に弾いてくれました。

朝日会

いろいろと積もる話がありました。沖縄は、この1ヶ月の間、異常気象で、10日以上も大雨が続いた日もありました。

もちろん、そうなると、海もお休み、畑もお休み、洗濯も休みということになって、生活に困ったそうです。

金城家

朝日会の後、金城正則さんのお家に行って、金城正則さんのお家でまた、朝日会と同じく、豚の生姜焼きをします。

金城家

前回から1ヶ月あまりですが、子どもはどんどん育っていき、背も伸びて、クレアちゃんも、伊音ちゃんも大きくなりました。

金城家

金城伊吹さんは、間もなく9月には、第2子誕生が予定されています。お腹の膨らみも目立って、おめでたが近いことを感じます。

金城家

鹿児島産の黒豚肉は、玉ねぎと一緒に炒めて、味付けを松葉博雄がしました。

金城家

皆さん、「美味しい」と大喜びです。

金城家

金城家

今夜もフラフラに飲むまでお酒を飲んで、帰ってきたときには、もう何がどうなったのか忘れた状態になっていました。

沖縄の開放感が、そうさせるのか、ビール、泡盛、梅酒など、わいわい騒ぎながら飲むと、神戸で一人で飲むのとは違って、どんどんお腹に吸収されて、酔いは脳を刺激して、ほろ酔い加減になってしまいました。

到着第一日目は、いつものように、再会を祝して、乾杯、乾杯の連続となりました。

 

2007年8月23日(木)

ヤシガニ会の公式Tシャツを着て、朝日会に出勤し、夕張メロンと恩納村産のパイナップルを頂きました 第89回沖縄訪問(2)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 蕎麦田俊夫 より:

    松葉さん
    89回目の沖縄訪問でヤシガニTシャツを着用して頂きまして、有難うございました。
    ヤシガニTシャツを着た松葉さんはずいぶんと若々しいですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください