大阪市立大学大学院の博士ゼミは、客員研究員として出席しています。昔の研究ノートに、研究方法を書き残しています。 博士後期課程の研究ノートを読み返して、事例研究の方法を思い出しています。

大阪市立大学大学院の博士ゼミは、客員研究員として出席しています。昔の研究ノートに、研究方法を書き残しています。 博士後期課程の研究ノートを読み返して、事例研究の方法を思い出しています。 大阪市立大学大... 

大阪市立大学大学院では、査読付投稿論文作成に向けて、今夜も博士ゼミで研究が続きます。

査読付投稿論文が作成されるまでには、何度も何度もゼミで報告し、アドバイスを受け、少しずつ前に進んでいます。 社長ブログ神戸/大阪市立大学大学院 客員研究員  クリスマスが近づいてくると、大阪梅田の百貨... 

研究ブログです。大阪市立大学大学院 博士ゼミで、ゼミの研究者達と研究に参加しています。

研究ブログを書こうとすれば、大阪市立大学大学院明石芳彦先生のゼミで、博士課程後期のゼミ生の報告を聞いて、投稿論文が作成される過程に参加させてもらいます。 大阪市立大学大学院(1) 研究ブログは、博士ゼ... 

研究テーマを、査読論文に書き上げる為には、日本刀を研石で研いで究めるように無駄を省き、一言一句のするどい切れ味に推敲することです。大阪市立大学大学院 博士ゼミ

研究テーマを、査読論文に書き上げる為には、日本刀を研石で研いで究めるように無駄を省き、一言一句のするどい切れ味に推敲することです。 研究テーマを、査読論文に書き上げる為には ゴールデンウィーク前の、博... 

大阪市立大学大学院創造都市研究科明石芳彦先生の博士ゼミは、新学期が始まりました。

明石芳彦先生から、博士論文への取り組み方のガイダンスがありました。 大阪市立大学大学院事業創造研究科の博士課程後期の論文演習が始まりました。松葉博雄は、2015年も客員研究員として、博士ゼミに参加させ... 

明石芳彦先生の博士ゼミは、一月末で学期末に入ります。

査読付投稿論文を書いて、査読者からアクセプトされるには、一定の判断基準があります。判断基準を意識して、投稿論文を書くことが、求められます。 大阪市立大学大学院 事業創造研究科 博士課程後期(1) 明石... 

査読付き投稿論文の書き方 採択には問題意識を明確に 仮説を立てて、エビデンスを論述し、検証する。大阪市立大学大学院博士ゼミ・客員研究員

査読付き投稿論文の書き方 採択には何を明らかにしたいのか、問題意識を明確に 仮説を立てて、エビデンスを論述し、検証する。大阪市立大学大学院 明石芳彦ゼミ (2) 査読付き投稿論文の書き方 査読付き投稿...