スマホを見やすく アルコン マルチフォーカルコンタクトレンズの勉強会

投稿No:8452

スマホを見やすく 手元も遠く見えるその秘密は脳の働き

スマホを見やすく Alcon マルチフォーカル コンタクトレンズの勉強会

アルコン マルチフォーカル コンタクトレンズの勉強会が行われました。

遠近両用レンズの開発は、どのレンズメーカーも力を入れています。

それは、スマホをはじめとするデジタル文化の進展の所為です。

文字は小さく、画面は小さく、デジタル文字を見る時間は長く、目の負担は大きくなるばかりです。

今では、スマホ老眼という言葉も使われています。

スマホに付き合うことは避けられません。

ならば、スマホが目の負担を軽くしながら、付き合うには遠近両用レンズがお助けマンになるのです。

スマホを見やすくするお手伝い

勉強会の講師は冨山芳明部長と、兒島弘文さんです。

新製品が発売されるたびに、取引先の販売店や眼科で勉強会をこなしているので、講師役は慣れたものです。

対面販売であれば、ユーザー毎に相談に乗れますが、インターネット販売ではユーザーのー個別的な症状に合わせた商品の説明を求めることはできません。

対面販売は個々のユーザーの視力回復には重要なお手伝いができます。

そのための商品知識吸収の勉強会です。

朝から夕方にかけて、数人ずつ交代で勉強会を行います。

勉強会は、スタッフの社歴やスキルに応じて説明や難易度を変えてくれていました。

少人数での勉強会は、質問するにも尋ねやすい雰囲気です。

今日学ぶのは、今CMでもよく流れている、マルチフォーカルの商品について知識向上です。

CMは見たい時に見れるわけではないので、まずはまだお目にかかれていないスタッフの為に、CMを見てもらうところから始まりました。

アルコンからユーザーへお伝えしたいこと

今回の勉強会で、アルコンからユーザーへお伝えしたいことがあります。

* Alconは今冬から「遠近両用コンタクトレンズ」のWordは使わず「マルチフォーカルコンタクトレンズ」というWordを押し出していきます。

アルコンは挑戦的なマーケティングに取り組んでいるようです。

* 「プレシジョンプロファイルデザイン」の特長とメリット ・・・ 

下記Alcon 3マルチフォーカル コンタクトレンズは以下のレンズで全て同デザインを採用しています。

– デイリーズ トータルワン マルチフォーカル 
– デイリーズ アクア コンフォートプラス マルチフォーカル 
– エアオプティクス プラス ハイドラグライド マルチフォーカル

プレシジョン・プロファイル・デザインは、度数分布が滑らかに移行しているので、像のジャンプが少なく、様々な視距離にピントが合いやすいデザインです。

 

アルコン独自のマルチフォーカルデザイン

1枚のレンズに、手元から遠くを見るための度数すべて配置!

<イメージ図>近・中・遠を1つのレンズでカバー
  • 手元を見るゾーン本やスマホを見るときなどに使います。
  • 中間距離を見るゾーンPCやTVなどの、中距離にあるものを見るときに使います。
  • 遠くを見るゾーン案内掲示板や景色を見るときなどに使います。

スマホを見やすく 手元も遠く見える

スマホを見るときは手元を見る度数、景色を見るときは遠くを見る度数を、脳が自然に選択するので、視線を変えずに見たいものを見ることができます。

画像:遠くを見るゾーンを使え!手元を見るゾーンを使え!

近用のデザインは、手元の小さく細かい文字も楽に見ることができます。

中間ゾーンは、度数移行部分の収差を有効活用することにより、スムーズに視距離を変えることができます。

遠用ゾーンは、自然でクリアな見え方を提供します。

出典 アルコンHP

マルチフォーカルデザインの特長

① 焦点深度を深める働きで瞳孔径に左右されない

② なだらかな度数分布にて、より近くから遠くまでクリアな視界を維持

③ 加入度が3種類(LOW+1.25D、MED+2.00D、High+2.50D)

④ 球面パワーは+5.00D~-10.00Dまで0.25D刻みでご用意

⑤ 光学部の最周辺部は表示度数よりも高いマイナスパワーが配置されている

⑥ 処方手順が3製品とも同じ

マルチフォーカルデザインのメリット

① 見え方が遠くから近くまでスムーズに移行できる、ピントが合いやすい

② マルチフォーカルコンタクトレンズへの移行がスムーズ、慣れが早い

③ 初期老視から進んでしまった老視までをカバー

④ マルチフォーカルコンタクトレンズは微調整が必要。微調整をカバーできる規格範囲。処方手順が容易

⑤ 周辺部には表示度数よりも高いマイナスパワーが配置されているため、

遠方視力を損ないにくい近方視力も低加入度で対応できて長いコンタクトライフが提供できる

⑥ 3製品共通の処方手順のため、製品ごとに処方手順を覚える必要がない

このようなメリットがあります。

勉強会のお昼のお弁当

アルコンさんから、勉強会に参加した皆さんへ、お昼のお弁当を頂きました。

仕出し割烹しげよしの三段弁当です。

しげよしは、明治45年創業の料亭「寿美家」の伝統とこだわりの逸品、おもてなしの心をもっと身近に感じてもらいたいという想いから生まれた、仕出し割烹料理屋です。

お子様の百日祝いや、ご両家の顔合せ、還暦の祝いに米寿の祝い。

時代の流れと共におぼろげになってきている、古き良き日本の習慣をこれからも継承していき、数々の家族や人の集いの中で生まれる喜びを、そっと彩るサービスをご提供していくことが「しげよし」の目指す想いなんだそうです。

【出典:しげよしHP

アルコン勉強会 関連記事 アーカイブ

2019年11月18日(月)