沖縄の珍味、沖縄の珍味と言われる果物は、パッションフルーツ、マンゴー、ドラゴンフルーツ等があります。

沖縄の珍味と言われる、海の幸はアイゴからつくるスクガラス、もずく、海ブドウなどがあります。

沖縄の珍味といわれる、パッションフルーツを使って、社員の皆さんに、沖縄の珍味をお土産に作ります。

パッションフルーツゼリー

沖縄の珍味の材料は、沖縄から頂いて持って帰ってきた、パッションフルーツを使って、パッションフルーツゼリーを作ります。

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツが、宅配便に入っていた状態は、5個1列にして、傷付かないように新聞紙でカバーをしています。

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツを部屋に置くと、甘い香りが部屋に漂ってきます。

パッションフルーツゼリー

1ヶ月ぐらいおいても、腐ってしまうことはありません。

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツを真っ二つに割って、原液をザルで濾し、種がたくさん入らないようにします。

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツの種がゼロになると、パッションフルーツの風味が味わえないので、少しぐらいは、入れておきます。

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツ原液に、ゼリーの素を入れて、アルミカップに、まるで金を金型に入れるようにして、丁寧に注ぎ込みます。

パッションフルーツゼリー

パッションフルーツゼリー

今回は、金型だけでなく、パッションフルーツの外殻を使ってみました。

パッションフルーツゼリー

これは、柚のゼリーが発想のヒントです。

パッションフルーツゼリー

これで、一晩置いておくと、冷蔵庫に入れておくと、夏には爽やかな風味のある沖縄珍味のパッションフルーツゼリーのできあがりです。

2008年6月29日(日)