鯛の姿焼きは、頭からほぐして食べていきます。残った骨をスープを取り、鯛茶漬けにするか、鯛飯のベースに使います

鯛の姿焼き

これは美味しいと、思ったのは、黒鯛(チヌ)です。

鯛の姿焼きは、頭からほぐして食べていきます。

残った骨をスープを取り、鯛茶漬けにするか、鯛飯のベースに使います。

これは美味しいと思いました。お向かいの徳永さんから、

紀州沖の天然鯛の姿焼きを頂きました。夜、帰ってきて、

車から出てきたときに、ぴったりとタイミングが合いました。

鯛  

 

鯛

紀州沖の天然鯛の姿焼きを頂きました

 

鯛の天然姿焼きがなければ、今夜は、ハモの醤油たれ焼きと、

魚の切り身の揚げ物、豚カツの予定でした。

鯛  

 

鯛

 

今夜は、穴子の醤油たれ焼きと、魚の切り身の揚げ物、豚カツの予定でした

熱々のトンカツ、焼きたての鯛の姿焼き、

これをフウフウしながら冷やして、

ビールと一緒に、作りたてのおいしさを楽しんでいます。

鯛  

 

鯛

 

フウフウしながら冷やして、ビールと一緒に、

作りたてのおいしさを楽しんでいます

これは美味しいと思う、鯛の食べ方は、鯛茶漬けです。

今日も、ガラ入れを側に置き、頭の方から、箸で突きながら、

骨だけになると、ガラ入れに入れて、分解しながら食べていきます。

鯛  

 

 

鯛

 

箸で突きながら、骨だけになると、

ガラ入れに入れて、食べていきます

 

鯛

鯛の骨は、後から、スープを取るか、

鯛茶漬けをお茶漬けのベースになります。

少しだけ白身を混ぜて、骨で取ったスープで、

鯛飯を炊くと、美味しく炊けます。

いろいろと食べ方を研究して、

これは美味しいと思う、鯛の食べ方を楽しんでいます。

2008年6月27日(金)