居酒屋の達人・太田和彦が訪れた 広島県竹原市 割烹・小料理 味いろいろ ますや

投稿No:9345

居酒屋の達人・太田和彦が訪れた 広島県竹原市 割烹・小料理 味いろいろ ますや 瀬戸の魚は美味しかった 

居酒屋の達人・太田和彦が訪れたれた  

テレビを見ていたら、

偶然お墓参りに行く竹原市のお店の紹介番組がありました。

番組では、居酒屋の達人・太田和彦さんが、広島・竹原を旅していました。

竹原市

竹原市は南を瀬戸内海に面し、

古くは海上交通の要衝として、大いに栄えた港町です。

江戸から明治にかけて作られた屋敷が、

そのままに残されている「町並み保存地区」は、

“安芸の小京都”とも呼ばれる街並みです。

そして竹原の町では、

その名の通り行く先々で、竹の群生が目を惹きます。

享保18年創業の『竹鶴酒造』では、

本物の純米酒造りに情熱を燃やす広島屈指の杜氏との、

久々の再会がありました。

こちらでは、平成最後に仕込まれた酒をテイスティングできるそうです。

昭和62年開店の『味いろいろ ますや』

こちらは、竹原出身の夫婦が切り盛りしています。

夜は「お任せコース」一本で、

旬の鮮魚のみアラカルトというお品書き。

一年中活躍するストーブでつけたお燗で、

一年熟成の酒の味を楽しみます。

コースのトップバッターは、

旬の刺身盛り合わせからです。

二皿目は、煮魚。

瀬戸内の嬉しい味は、まだまだ続きます……。

出典『太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選 「広島・竹原 “安芸の小京都” で名店めぐり」』である。より転載

割烹・小料理 味いろいろ ますや テレビを見て予約

早速電話で予約しました。

ますやは竹原駅から徒歩約2分の場所にあります。

住所:広島県竹原市中央4-1-22

TEL:0846-22-8623

営業時間
昼:11:00〜14:00(LO13:30)
夜:17:00〜21:30(LO21:00)

日曜営業
定休日
月曜日

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、

ご来店前に店舗にご確認ください。とのことでした。

割烹・小料理  ますや 

ますやの予約が取れて、奥さんと喜んできました。

お店の女将さんは、親切な愛想のよい方でした。

「ますやのお重」お品書き

席に着くとまずはお品書きを確認します。

気になったのはたこ天重です。

価格は1,870円です。

おすすめ料理も確認します。

たけはらの旬の素材を使った

地魚各種が時価で記載されています。

オコゼ・あこう・たもり・たこなど季節ごとに様々な地魚があるようです。

地魚はその日の漁により内容が異なります。と記載されています。

詳しくはお店の方に確認したほうが良さそうです。

〇水いかの味噌和え

〇刺身盛り合わせ

〇あこう煮つけ

〇ドーマル天ぷら

どーまるとは、魚のはぜのことです。

〇たこの天ぷら

蛸は不漁で、値段が上がっているのに

ますやのタコの天ぷらは、

驚くほどの沢山の量でした。

〇牡蠣の味噌煮

牡蠣は広島県では名物ですが

そろそろ、季節的には終わりのころです。

 

居酒屋で地元料理をいただくなら、

夜のお任せコースですが、

生憎と夜にはこれません。

運転もあるので、お酒も飲めませんでしたが

美味しい魚料理でした。

居酒屋 関連記事 アーカイブ

2022年4月29日(金)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください