家庭菜園は夏野菜から、秋・冬野菜に衣替えです。防虫ネットを張ります。

投稿No:9145

家庭菜園は夏野菜から、秋・冬野菜に衣替えです。防虫ネットを張ります。

家庭菜園の衣替えの時期です

夏野菜から、秋・冬の野菜に衣替えです。

キャベツ、白菜を栽培してみると、葉にはすぐに虫が付きます。

しばらくすると、虫たちはどんどん葉を食べていき

キャベツ、白菜の葉は、カーテンレールのように

僅かしか葉は残りません、穴だらけの葉になります。

そこで、防虫ネットを張ってから、野菜を害虫から守ります。

その前に、夏野菜の後片付けです。

かぼちゃ、キュウリ、ゴーヤ、ナス、青ウリなどのつるが

地面を覆いつくしています。

これを、片づけないと野菜は植えられません。

蔓の伸びた枝を、片づけると、マルチシートが見えてきました。

今回は、このマルチシートを野菜に使いことにして

ずぼらすることにしました。

淡路景観園芸学校で、実習した要領で

骨組みを張って、防虫ネットを張りました。

奥さんの希望 少量多品種の野菜

奥さんの菜園に対する希望は、

二人だけの食事をつくるので、

野菜は少量で、多品種が良いそうです。

そこで、選んだのは、菜っ葉るいです。

防虫ネット 関連記事

2021年10月11日(月)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください