かぼちゃが苦手な私の前で、カボチャが好きな人たちが パンプキンパイ かぼちゃパイを称賛しています  岡山市 シュロスガッセ・モーツァルトのかぼちゃパイを称賛

投稿No:9135

パンプキンパイ かぼちゃパイ 岡山市 シュロスガッセ・モーツァルト

奥さんの岡山の友人から、岡山で人気のお店

シュロスガッセ・モーツァルトで

期間限定販売のかぼちゃパイが届きました。

残念ながら私はかぼちゃが苦手なので

奥さんがかぼちゃパイをいただきました。

10月と言えばハロウィンです。

そしてハロウィンと言えばカボチャを思い浮かべます。

私の畑にも今年もたくさんの南瓜が実りました。

そんなカボチャを使ったスイーツと言えば

かぼちゃパイが人気です。

シュロスガッセ・モーツアルトのかぼちゃパイ

シュロスガッセ・モーツアルトのかぼちゃパイには

北海道産のえびす南瓜が使用されています。

パイ生地はこだわりのバターを使用しています。

中にはほっくりとしたカボチャの持ち味を生かした

カボチャフィリングがはいっています。

オーブンで軽く温めると

より美味しくなると書いていました。

お庭でいただくことにしました。

過ごしやすい気候なので

お庭でいただくことにしました。

畑で収穫したカボチャも飾りました。

かぼちゃパイは

お洒落なハロウィンボックスに入っています。

お気に入りのハワイのコナコーヒーと一緒にいただきます。

ハワイのホノルルコーヒーの

コナコーヒーでコーヒーを淹れました。

サクサクのパイ生地と

甘さ控えめのかぼちゃフィリングが

とても美味しいと奥さんが絶賛していました。

美味しい珈琲と期間限定の秋のかぼちゃパイのおかげで

楽しいティータイムを楽しむことができました。

かぼちゃ 関連記事 アーカイブ

2021年9月27日(月

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください